• 1985年8月二度目の大井川鉄道訪問(3)
    サルベージ画像の続編です。沿線での撮影を終え、電車に乗車したようです。その時、室内写真を撮っています。わざわざ3枚も撮っています。そんなにしっかりと撮るとは何の車内だったかなぁ~と思い画像を観察しました。拡大すると2枚目の画像に車番と思われる「○822」と書かれているのが判りました。そう・・・この日の列車写真には写っていませんが、元名鉄3800系の3822Fと思われます。1972年床下機器を7300系に譲った車体を大井...
  • 1985年8月二度目の大井川鉄道訪問(2)
    サルベージ画像の続編です。最近リアルネタが多く「過去ネタ」をすっかり忘れていました(^0^;)この記事 の続編です。画像から判断するに福用~大和田のカーブをアウトから撮ったみたいです。この場所・・・夏は雑草が足回りを隠すことが多いんですよね~。C56-44+旧客6両+E102 の編成です。臨時SL急行と思われます。この頃は旧客に茶色と青が混在していて、国鉄風で良かったんですけどね~。最近40系はほとんどオレンジですし、...
  • 1985年8月二度目の大井川鉄道訪問(1)
    サルベージ画像です。大井川鉄道は高校時代まであまり認識が薄い鉄道でした。それがなまじ近くの豊橋在住になったから1985年初めて訪問したわけです。そこでとりこになってしまった・・・。長く今まで続く付き合いが始まったのかな(~_~;)同じ1985年8月下旬再度訪問しています・・・\(◎o◎)/!まずは鉄板の新金谷機関区ウロウロから。C56-44に火が入っていました。すぐ脇にある石炭の山に驚きました。そっか・・・ガントリークレー...
  • 1985年8月初の大井川鉄道訪問4
    サルベージ画像の続編です。大井川鉄道の千頭駅構内で興味本位にあれこれ撮っています。当時、駅舎側に近い場所でデン!と保存(放置?)されていたモハ1035。当時は「魚腹台枠のシブイ電車がいるなぁ~」と軽い気持ちで撮影したはず・・・。実はこのモハ1035は、1921年に鉄道院が製造した国電の始祖とも言うべき「モハ1形」のモハ1035で、三信鉄道(飯田線)に譲渡、大井川鉄道に移動し廃車になって保存されていました。この頃は...
  • 1985年8月初の大井川鉄道訪問3
    サルベージ画像の続編です。C11-227かわね路号の復路は当時バック運転で、普通に撮ると絵にならないので、側面寄りに撮れる場所を探しました。で、探し当てた?のが川沿いでの撮影です。まずはSE車ロマンス急行「おおいがわ」号を撮影。当時でもSL列車以外は2連で問題ない輸送量・・・。そこへ5連の特殊車両を持ってきても使いこなせないですよね~。で、上りかわね路号をどこで撮ろうかと悩みました。単に川沿いで撮るとSLが背景...

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ