• こそっと四国訪問(1989年)
    私の勤務する会社は閑散期の2月前後に社員旅行があります。最近は行き先がチョイス出来ますが、昔はそれこそ「参加者全員でバスに乗って、温泉地で1泊、夕食は座敷宴会」っていう団体旅行でした。 1989年の社員旅行は瀬戸大橋開通ブームでしたから、瀬戸大橋を望む旅館に宿泊して、翌日瀬戸大橋を渡るっていうコースでした。酒が飲めない私はあの「座敷宴会」が苦痛でして・・・。この年は入社2年目の立場ながら、宴会をこそ...
  • 初めての白ホキ撮影&稲沢留置車
    フライアッシュ輸送などに用いられる白ホキ。編成がキレイ?なので前々から撮りたかったのですが、あの列車は朝早い!と思い込んでいて撮っていませんでした。 単なる勘違いでして、下りのEF64牽引の白ホキは夕方ですね~。 でも、休みの日はなかなか行きにくい時間帯。昨日は当直明けだったので初めて行ってきました。 いつもの清洲駅にするつもりでしたが、ホームから撮るにはレンズが短いし、踏切まで歩くのは億...
  • 前からいるのに撮っていなかったモノ二題
    小ネタです。 前々からいるのに意外と撮っていなかったモノです。昨日撮りました(^0^;)  岐阜バスの連接バス「清流ライナー」。形態からも判るように、バス停への寄せは大変です。そのため、快速として岐阜大学までほとんどノンストップのダイヤだったのですが、「税金使って(補助金あり)岐阜大学のスクールバスを運行してるのか!」といった苦情が出て、最近では2カ所?ほど途中停留所にも止まります。運転手さ...
  • 稲沢機関区一般公開2(1984年)
    続編です。  一般公開の楽しみは展示機のみではありません。この頃、稲沢区にはEF65-500Fが配置されていました。っていっても普通のEF65の運用でしたが・・・。構内に留置されていたEF65-524とEF65-115(ともに稲沢二区配置車)   同じ形態ですがEF65-523。   同じく留置車のEF64-3とEF65-65(ともに稲沢二区配置車)    数年後、JR貨物に所属してPS22Bパンタや黄色...
  • 稲沢機関区一般公開(1984年)
    1984年頃から各地の機関区が一般公開される事が多かったようです。 米原区・浜松区に続いて、稲沢機関区も一般公開しました。 既にアップしたつもりでしたが、ソ80の写真をアップしたのみなので、公開全体を紹介します。  当時ターンテーブルが残っており、その放射状線路上に機関車が展示されていました。お召し装備がされたDE10-148。実際にお召しを牽引したかどうか調べられませんでした。なお、この148号...
  • SL「冬のときめき」号のついで撮影(1989年)
    C57・C56重連「冬のときめき」号の重単試運転を撮影後、金沢駅に戻りました。 その途中、金沢運転所を通りますので車内からかぶりつき撮影していました。 で、こんなの撮っていました。交直流牽引車クモヤ441-7。種車はモハ72ですが、車体は新製した牽引車です。簡単に言えば、クモヤ90-100の交直流版かな?あまり身近に見る事がない事業用車でした。   金沢駅に戻ると、重単機試運転列車がまだ停車して...
  • 富山地鉄射水線残骸探訪(1984年)
    富山周辺でELや特急を撮った後、富山市内線に乗車してここへ行きました。 1980年3月に廃止になった富山地鉄射水線の新富山駅の残骸です。射水線についてのウィキの記事はコチラ。もともと富山から新湊まで結んでいた路線ですが、富山新港の建設で路線が分断され、それが乗客の減少を招き、廃線に追い込まれてしまった路線です。なお、新湊側は万葉鉄道として生き残っています。   そう高校生の頃だったかな?...
  • C57・C56重連「冬のときめき」号 試運転
    1990年に撮影したものはココにアップしましたが、1989年も一応出撃しました。ただ、運転日が土日で休めなかったので、試運転が行われる日に七尾線までわざわざ行ったようです。  往路は間に合わなかったので、撮ったのは復路のみ。それがこれ↓客車なしの重単連。しかも本カメラの望遠系はピンボケ。サブカメラのポジだけ何とか写っていました(~_~;)   ここに行く前に機関区でいろいろ撮っています。 ...
  • 北陸本線遠征2(1984年)
    前回の続編です。今回は電車中心に・・・。 当時普通に間合い運用で走っていた583系「雷鳥」。もちろんサシ581も営業していた頃でした。   455系と471系と区別がつかないのですが、列車番号入れが「471 2」になっていますので、471系でしょうか(^0^;)    特急「北越」。こんな列車もありましたね~~(~_~;)   485系ボンネット「雷鳥」フル編成。サシ481も営業してました...
  • 名鉄3400系新3401F(1989年)
    なぜこの時間に犬山駅に行ったのか記憶にないですが、大雨の降る夕方犬山駅に行ったようです。 そこでホームに停まっていた電車は・・・。        旧3403Fの先頭車のみを2両編成化した新3401Fが停まっていました。車体もキレイでした。    ク2401は2連化にあたってパンタが撤去されていました。    基本的に2連化されただけなので、車内は...

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ