• 雪晴れの日に2(373系・DE15 1996年)
    前回の記事の続きです。 ホントこの日は目的なしでの沿線撮影でした。 上りのキハ58系「たかやま」、381系「しなの」などを撮っていると背後から電車の接近音が・・・。 やって来た「思わぬ」列車はコレです(^_^;) 慌てて後うち撮影したのは当時新製投入されていた373系F6編成試運転。なぜか「回送」表示(。・・) この40分後には同じ373系のF7編成試運転が下りました(同じような画像なので省略)。 ...
  • E351系甲種輸送(1993年)
    この頃になると、JRらしいデザインの新車が増えてきたようです。 スーパーあずさ用E351系の甲種輸送です。 DD51-832他重連で稲沢を目指します。    前後とも養生されていました。    先回りして鶴舞へ。EF64-32牽引で中央線を走っていきました。  1993年9月29日撮影  鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。...
  • 雪晴れの昼に1(1996年)
    岐阜市内で大雪が降った2日後、残雪と組み合わせて撮ろうと、特に目的もネタもないのに西岐阜駅近くの撮影地に繰り出しました。  何のネタもなかったので、来る列車を撮るだけです。 JR西日本キハ58系急行「たかやま」。厚化粧っぽくて、あまり好きになれない色でしたが、大きなマークをつけているのがよかったかな・・・。特急化される時、JR西のオリジナル車両の投入を期待しましたが・・・(。・・)  &...
  • 名古屋空港にていろいろ(1995年)
    一応鉄道ブログなんですが、1995年頃は鉄熱がちょっと冷めて、飛行機の撮影に熱を上げていましたので、飛行機の写真もアップしてみます。 というのも、この頃は会社の知人に名古屋空港の民間機撮影に誘われたのと、FS-X(今のF2)初飛行がいまかいまかと騒がれていた頃でしたので、休みの日は結構名古屋空港へ通っていたのです。 もちろんセントレア開港前ですから「名古屋国際空港」の時代で、あらゆる飛行機が飛んでき...
  • 飯田線 臨時急行「伊那路」(1996年)
    先日も丸形マークを付けた「伊那路」をアップしましたが、1996年の正月はこんな復刻デザインのマークを付けていたようです。全然記憶にないですが・・・。 いわゆる昔の「東海」などが付けていたマークのデザインですね。急行「東海」から165系が引退する時にこんなマークを付けていたのは記憶にあるのですが・・・。その時は東京夜行もマークの台座を付けていましたし・・・。  1996年1月1日撮影 飯田線 下地~...
  • EF58-38(広)
    36号機に続くのは38号機です。 岐阜在住の頃、広島区のゴハチは縁のないカマでした。 でも、たま~に団体列車を牽いてやってくる事もありました。当時、大窓のゴハチはいなくなった後で、広島区ゴハチの場合一体式ヒサシをつけた81号機みたいな「変わり種」を好んで撮っていたので、PS22Bパンタ以外のコレといった特徴が判らなかった38号機は「ハズレ」の部類だったかな??  12系10連?の団体を牽くEF58-38号...
  • 上越線遠征2(1993年)
    続編です。 こんな場所まで遠征した目的のメインはEF55ではなく、こちらです。 D51-498牽引「SL奥利根」号。復活したD51は初撮影だったかな??ポジ使用。   定番アングルです。いい煙でてました。   そして、水上駅に転進。 D51-498がちょうどターンテーブルで方向転換するところでした。   EF55-1は既に方向転換を終えて、パンタが降りていました。  &nb...
  • 山形新幹線400系甲種輸送(1995年)
    山形新幹線400系甲種輸送は以前に川崎重工発のを追っかけしたのをアップした事がああります。 この時はどこのメーカー製か不明ですが、日中に岐阜を通るスジで甲種輸送されたようです。日立下松発かな? 中間車が4両甲種輸送されたようですが、その前におまけがついていました。  EF66-125牽引ですが、400系との間にシキ チキが連結されている・・・???   どうもシキ チキには400系の本物の...
  • マックフロートブルーベリー&チキンサルサ
    エビサルサに続いてチキンサルサも食べてきましたやっぱりこれも「ちょっと辛いチキンフィレオ」ですねぇ~  あと先日期間限定で発売した「マックフロートブルーベリー」も飲んでみました。 今回、マンゴ・メロン・ブルーベリーの3種類がありまして、ソフトツイストが載っかると「マックフロート」になり、ドリンク部分だけだと「マックフィズ」になるようです。  今回一番興味があったのが「マックフィ...
  • 名鉄東笠松駅でいろいろ(1995年)
    むかしむかし、笠松駅と木曽川堤駅の間にちっちゃな駅があったとさ・・・。 その駅の名を「東笠松駅」と言ったそうな。駅舎らしきものはない・・・でもホームは8両編成対応の長さ。ただ、ホームの端に行くと古レールを組んだホームが築堤に浮いているような作りでした・・・。 とこんな語りでも伝えられそうな昔の駅に感じます。  廃止になったのは2005年1月29日です。(1969年までは有人駅だったんだ・・・)...

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ