• 大昔の画像から(EF58-88+サロンカーなにわ)
    サルベージ画像です。この画像も紙焼き写真スキャンで何度かUPした気がします。EF58-88(東)+サロンカーなにわなにわの初運転だったかな?違うかも(^_^;)なにわはもちろん金帯時代(^^ゞ1983年9月頃かな。鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。   人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!...
  • 大昔の画像から(牛久保駅クモヤ495系)
    大井川鐵道記事は一回休みにして、サルベージ画像にします。この記事の続編となります。飯田線牛久保駅に留置されている80系を撮りに来たのはそれだけが理由じゃありません。この日、コレが走るのを知っていたからです(*^o^*)金沢管理局所属の電気検測車クモヤ495系です。1967年製の架線検測車ですが、詳細はコチラを見て下さい。判りやすく言うなら、今のJR東海ではドクター東海が2編成あちこちに出没します。平均で月2回でしょう...
  • 2017年12月23日大井川鐵道(3)
    続編です。前回記事はコチラ。福用茶畑でトーマスを撮った後はすぐに移動しました。というのもトーマス&ジェームスの補機がE101&E102だったので、C10-8牽引と事前発表があった101レかわね路号は復活したばかりのE34が務める可能性が高く、後ろも撮りやすい場所に転進するのが賢明と判断したからです。当初スケジュール通り、家山鉄橋に転進しました。し・・・しかし・・・川の中のコンクリートブロックが工事中!川を流れる水は...
  • 2017年12月23日大井川鐵道(2)
    続編です。前回記事はコチラ。築堤上でジェームスを撮った私はすぐに移動しました。というのもジェームスとトーマスの間はそんなに時間が無いので・・・。お立ち台から見える茶畑の中から撮ろうと決めていました。いつもと同じ道を車で走ればいいものを、途中の4種踏切を通りたくなかったので、本通りから路地に曲がりました。う・・・ヘンな道に入り込んだ・・・。入り込んだ道はレンタカーのヴィッツでもそんなに道幅に余裕がな...
  • 2017年12月23日大井川鐵道(1)
    そろそろ大井川鐵道訪問そのものの記事を書きます。レンタカーを使ったとはいえ、時間も無く、遠くまで運転する気も無かったので、車を駐めたのは何度となく行った福用駅近くの踏切。でも、お立ち台は以前何度も撮っていることもあり、さすがに飽きた(^_^;で、踏切横の築堤上でいつも三脚が立っているのを見ていたので、どんな場所か興味を持ち、初めて行ってみました。そう、そこは福用駅が真っ正面に撮れる場所でした。しかし、...
  • お土産(大井川鐵道)
    そんなわけで、気がついた人は多いでしょうけど、昨日は大井川鐵道に行って来ました(*^_^*)朝二本目の快速に乗って行きましたが、6分差で大井川鐵道の普通列車に間に合わないという…(*_*)仕方ないので、現地の足は格安レンタカー(ニコニコレンタカー)を使いました。そうすると問題になるのが、よく撮り鉄が非難される『列車を撮って自分は楽しんで、鉄道会社の収益には寄与しない』ですね。そこで私のポリシーとして、撮影対象の...
  • 今日はココ(^_^)v
    今日の返しはココで撮ります(^。^;)この鉄橋の反対側は初めて来た(^_^;)...
  • 今日はドコへ(^_^)/
    久しぶりに目的地に向かって乗り鉄中~(^^)/どこに向かっているでしょうか?簡単かな?...
  • 大昔の画像から(80系疎開留置)
    飯田線で運用が外れた80系は西浜松以外にも各地で疎開留置され、牛久保駅も結構いろいろ留置された駅でした。さっさと解体したかったようですが、いかんせん廃車の両数が多すぎて何ともならなかたそうです・・・。80系300番台のトップナンバーモハ80300でした(^_^;こんなかんじで留置されていました。でも、これを撮るために牛久保駅に来たのではないみたいです。ある試験列車がこの後入ってくるからです。1983年9月頃かな。鉄道コ...
  • 大昔の画像から(153系廃車回送)
    今日もサルベージ画像です。最近休みの日が寝てばかりで、そのまま終わってしまうので新ネタが枯渇しています。でも、今週末ようやくプチ遠征プランが出来ました(*^o^*)クリスマスイブイブに「ぼっち旅」もいかがなものかと思いますが・・・(。・ω・。)前にも紹介した画像を思われますが、愛知御津駅?に疎開留置されていた153系の廃車回送です。手抜きで豊橋駅で撮っています(~_~;)先頭車はクハ153-556です。その後ろがモハ152・153ユ...

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ