• リニア・鉄道館から117系搬出へ!
    つい先日「リニア・鉄道館」に行ったばかりですが、今日になってニュースが・・・。「屋外の117系のうち2両の搬出作業が始まっている!」というニュースでした。確かにTwitterを検索すると、117系のクハ116とモハ117がクレーンで吊られたり。トレーラーに積まれている画像がたくさんヒットしました(。・・。)いつ頃、リニア・鉄道館から運び出すのかは不明ですが、ひょっとして現在もう深夜の国道を走っているかもしれません・・・(未...
  • 初めて撮った(~_~;) 養老鉄道
    養老鉄道は同じ県内にありながら、近鉄時代を含めてなぜかほとんど撮ったことがありません(^0^;)というのも近鉄時代から車種に関する知識がゼロに近かったので興味がわかなかったからかな??でも、今春から東急車による置き換えも始まったので、そろそろ行こうかなぁ~と考えていた矢先、西濃鉄道を撮りに行くこととなり、ついでに撮ってきました。ただ、市橋線を撮っていた折り返しの空き時間の僅かな時間です。乙女坂駅から東に...
  • リニア・鉄道館に行ってきました(^0^;)
    「リニア・鉄道館に行ってきました!」って言っても「何をいまさら・・・」と言われそうですね(;´Д`)何せ開業したのが2011年・・・既に8年も経っているのに、一昨日まで行った事がなかったという・・・(;゚ロ゚)なかなか行かなかったのは「いつでも行ける」という安心感と、いつもの沿線鉄と違い、一人で博物館的施設に行くのはどうにもためらいがありまして・・・。その一方、周りの同業者は一度は行っており、付き合ってくれる人...
  • 西濃鉄道昼飯線の遺構探訪2
    続編です。前回記事はコチラへ。踏切警手小屋などが微妙に違う事に疑問を感じつつも、すぐ近くの美濃大久保駅跡に向かいます。この駅は現役時代スイッチバック構造になっており、赤坂方面から来た貨物列車はこの駅の末端にある貨物ホームで必要な場合荷役作業をして、機関車を付け替え昼飯方面へと走って行く駅でした。余談ですが、私の車のH社ナビは鉄道線路が実線一本で標記されます。しかし、貨物線などは省略される事がままあ...
  • 西濃鉄道昼飯線の遺構探訪1
    西濃鉄道市橋線を撮った後、昼飯線の遺構調査に出向きました。事前にいろいろな方のHPやブログを見てから行きましたが、特に歩達の達人さんの「廃線探索 西濃鉄道昼飯線」という記事が参考になりました。機関区の南にあるポイントから昼飯線は分岐していました。ここから左側に曲がっていきました。ポイントはそのままになっています。すぐに比較的交通量の多い道路との踏切になるのですが・・・。おぉ~線路もそのままです。ちょ...
  • サルベージ画像(樽見鉄道レールバス受渡式)
    サルベージ画像です。樽見鉄道レールバスの画像ですが、この時点では樽見鉄道籍かどうか微妙なので「国鉄」書庫に入れておきます(^_^;)富士重工業で製造された樽見鉄道向けレールバス「ハイモ180型」が3両甲種輸送され、その途中駅にあたる名古屋駅のホームで受渡式が行われ、一般見学者も車両に入ることが出来ました。EF65-107に牽引されたハイモ180型が3両名古屋駅に入線します。1両目はハイモ180-101ですね。樽見鉄道では唯一の...
  • 西濃鉄道3
    続編です。前回記事はコチラへ。上り列車がまだ発車していないのを確認出来たので、上り列車を撮る場所に移動します。鉄板撮影地とも言える「石引神社境内を通過する貨物列車」です。鉄板撮影地のわりに意外と目立たないので、車で南下してたら通り過ぎてしまい美濃赤坂駅近くまで行ってしまったという・・・。また戻り、石引神社境内へ。鳥居もさることながら第4種踏切の標識?が雰囲気あります。ずいぶん色あせてしまった踏切標...
  • サルベージ画像(稲沢機関区一般公開1984)3
    サルベージ画像の続編です。前回記事はコチラへ。EF64-3とEF65-65 このあたりは単なる留置機関車でしょうね。EF65-119を使った入場者試乗列車。この時代は無料でした(^_^;)前後のデッキにびっしり試乗客を乗せています。このマークの固定方法は??EF60-100。運用途上かな??機関庫の前が一応メイン展示会場・・・。でも、パン下げのまま展示されたELが4両置いてあるだけ・・・(;´Д`) EF64-30 EF58-138 EF60-108 写ってい...
  • 西濃鉄道2
    続編です。前回記事はコチラへ。西濃鉄道といってもご存じない方も多いようなので、簡単に解説します。JR東海道本線の盲腸区間 大垣~美濃赤坂を通り、美濃赤坂駅で授受した貨車を河合石灰工業の乙女坂貨物駅まで運ぶのを専業としている貨物鉄道会社です。よく似た名前ですが「西濃運輸」とは資本的にも全く関係はないそうです。西濃鉄道は現在、市橋線の美濃赤坂~猿岩 間で一日3往復の貨物列車を運行しています(臨時便も含む)...
  • 昨日はココでした(~_~;)~西濃鉄道1
    昨日「今日はココ!」シリーズで画像をタブレットでUPし、場所当てクイズを実施しましたが、関心を持たれなかったのか、難しかったのかコメント1つでした・・・(;´Д`)その正解です!美濃赤坂と乙女坂の間で石灰石ホキを輸送する西濃鉄道です。(*^o^*)昨日撮影分のダイジェスト版を。この日はEF210-113牽引の貨物列車が遅延。DD403は結構待たされました。先回りするも撮影適地見つからず・・・。こんな場所で・・・。DD403を側面...

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ