VVVF試験電車(1985年)

本稿に入る前に「VVVF制御」って言葉はよく聞くけど意味判ってます?
 
私もよく判っていません。wikiにはこのように書いてありますが、よう判りません。
 
大ざっぱに書くと「交流モーターを制御するのために電圧と周波数を任意にコントロールする装置」・・・さらに言い換えるとそれで制御される交流モーターは直流モーターのようにブラシがないため保守が容易な点や省エネルギーになるメリットが発生する装置です。
 
 
1985年12月から廃車予定のクモハ101+モハ100の床上にVVVF装置一式を艤装し、クモヤ145を控車として豊橋~静岡間ばどを試験走行しました。
 

浜松方からクモヤ145+モハ100+クモハ101-60?の試験電車編成入線してきます。
 
 
 

専用のヘッッドマークまで貼られていました。
 
 
 

室内を覗くと、VVVFインバーター装置と書かれた箱が・・・。
 
 
 

同じくいろいろな測定機器も積まれていました。
 
 
 

豊橋駅に101系・・・これだけでも充分違和感がある光景です。
 
 
 

クモヤ145には「試運転」幕が・・・。「とよはし」の駅名も偶然写ってる(~_~;)
 
 
1985年12月?撮影 豊橋駅
 
 
鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします
 
 
 
 
 
 

コメント

ボネ

No title
懐かしい東芝のマークですね。

つい最近までは、名鉄6600系のクーラーでも見られましたね。

まっち

No title
これ撮ってあります(^-^)/
白黒写真で記憶があいまいだったので黄色の101系と思い込んでましたがオレンジだったんですね(^-^;
1985年12月ですねφ(..)

nagara2033556kinka

No title
VVVF…バリアブルボルテージバリアブル…忘れました(爆
出てきた当時は次世代のシステムなんだろうと思いましたが、興味無しでした(爆

おざよう

No title
>>ボネさん
この東芝マークは過去モノでしたっけ?忘れてました(^^;;;;

おざよう

No title
>>まっちさん
1985年は間違いないですが、12月かどうかは自信がないです。Wikiの記事に1985年12月から試験を開始し・・って書いてあったから(^^;;;
どこで撮られました?

おざよう

No title
>>つぼさん
Variable Voltage Variable Frequency の略です。可変可能な電圧と可変可能な周波数・・・そのまんま訳せますが、その意味はさっぱり判りません。わたくし文系ですので・・・(^^;;;;;;;
こんなに広く普及するシステムとは当時思わなかったです。

まっち

No title
調べてみたら私の写真にも駅名が写っていて西小坂井でした
お会いしてたのかな?と期待しましたが(^_^;)

電車

No title
おはようございます。

この101系はクモハ101-60とモハ100-35のユニットで中央線の101系のさよなら運転に使われていたものです。ちなみにこの編成の反対側のクモハは車体を短縮され大井工場の入れ替え機会となりました。工場内の試運転はクハをつなげて3連で行われたそうですが本線試運転では非常用として無動力扱いのクモヤを連結していました。

おざよう

No title
>>まっちさん
西小坂井駅は撮りやすい駅でしたね。
解体待ち車輌を昔よく撮りに行きました(~_~;)

おざよう

No title
>>電車さん
解説ありがとうございます。101系の車番は知りたかったので・・・。
中央線でさよなら運転をした101系だったとは初めて知りました。クモヤ145は緊急用で連結されていたわけですね。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ