EF58-53

数あるEF58の中でも特に好きだったカマです。
 
宮原所属の53号機。
 
原型大窓に原型ワイパー。岐阜在住の学生にはなかなか見られない形態のゴハチでした。大窓機はそんなに残っていなかったので・・・。
 
しかも、この53号機は同じ大窓の47号機とともに1981年6月に廃車になってしまっています。
 
この画像もたまたま京都へ遠征してホームに停車していた荷物列車を偶然撮っただけです。現役時代の画像はこれだけです・・・。
 

1980年?撮影。京都駅
 
 
鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします

コメント

ゴハチ信者

No title
こんばんは。
この53号機は最高にカッコいいゴハチでしたね。
同機の麗姿は今もって忘れられません。

機次位のマニをよく見ると台車がTR11となっているので、マニ60であることがわかります。この形式を連結していることから、大阪発米原行の荷1048レを撮影されたことになります。

まっち

No title
私も大窓は好きで特にこの53号機のひさしなし大窓は最高でした
でも結局見ることができず、唯一撮れた大窓は66だけでした

おざよう

No title
>>ゴハチ信者さん
この写真だけで列車番号が判るとはさすがです(^^;;;;
そういえば、宮原区のゴハチの荷物列車は岐阜では見られなかったんでしたっけ?だから、47号機も53号機もほとんど見ていないはずです。
53号機のもう1枚の画像は向日町に疎開留置されている画像です。

おざよう

No title
>>まっちさん
66号機は保存されると思ったのですが・・・。まさか奈良で解体されるとは・・・。
撮ってないと最近まで思っていましたが、笹島のイベントで展示機として撮っていました。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ