1998年冬の大糸線遠征

なぜかこの年の冬に大糸線に夜行日帰りで遠征しています。
ただ、何で行ったのか理由を覚えていない・・・。たぶん381系のシュプール号がこの冬限りで終了ってのを聞きつけたのかもしれません。
 
1998年2月17日夜 名古屋駅から写真は始まっています。

クロ381を先頭にした列車。「臨時」表示とはいえ、この頃はまだ表示器が故障していなかったようです。末期はシール貼りでしたから・・・。
これ「シュプール号」なのかな?記憶にない・・・。これに乗った気もしますが自信がない・・・。夜行列車に乗ったのは確かですが・・・。
 
 
 
そして、信濃森上駅下車。すぐ反対側からキハ181系の「シュプール白馬・栂池」号がやって来ました。

やっぱキハ181系はこの色がgoodですね~。
日の出前で暗かったので、少しブレています。
 
 
 
 
そして、駅前をトボトボ歩いて、有名な鉄橋へ。昔から一度来てみたかった場所です。ただ、列車に太陽が当たらない・・・。かなりのコントラスト差・・・。

スキャン時にかなり補正しています。115系の前のクモニ?は架線対策かな??拡大して見て下さい。
1998年2月18日 信濃森上~白馬
 
 
 
 
そして場所移動。

ここも背景のアルプスがキレイな場所ですが、雲が低くて山が見えない~!
臨時しなの?かな。後打ち撮影です。  信濃森上~白馬大池
 
 
 
しばらくして晴れてきました。

アルプスがようやく見えてきました。思えばこの場所は大糸線の旧型国電が無くなる頃に来たことあるはず・・・。
 
 
 
不思議と特急車が来ると失敗が多いんです・・・。

当時最新鋭?だったスーパーあずさ。なんで架線柱を入れたのか意味不明・・・。
 
 
この後はのんびりと帰ったみたいです。松本電鉄の元青カエルと165系の安曇野号が写っているだけですので・・・。
 
 
 
今日はここまで。

コメント

ひで

No title
おお!国鉄色!

やはりこの色はいいですね。あきの来ないこのデザインを設計した人は優れたデザイナーだと思います。もう風前のともしびですが、もう一回くらい国鉄色特急を撮影したいものです。

あきがみ~ん

No title
信濃常盤のポイントは良く行きましたが山が上手く入らなかったりでいい思い出がありません。

八方尾根をバックに雪煙を上げて走り去る381系・・良いですね。大糸北線のキハ52が居なくなってから行っていませんが冬の晴天の日に叉行ってみたいです。・・・が撮る列車が257系くらいしかないのが残念。長野色115系でも入らないかな。

でぃっく

No title
大糸線にキハ181のシュプール号・・・いいですねえ。
よく話には聞くんですが、はっきりした画像を見たことがなくて・・・そういえば、この年くらいまで私もスキーをしていましたよ(懐)

鉄橋は信濃森上の駅から結構あったような。雪の中、頑張られましたね~。

そういえばこの年は、長野オリンピックがありましたね。
仕事で外人さんを名古屋のホテルにお迎えに行った時、"This year is a lucky year for me, because the Olympic ~" とあいさつ代わりに話してみたら(ヘンな英語でしょうか)ウケて、嬉しかった覚えがあります(笑)

おざよう

No title
ひでさん、毎度です。

国鉄からJRになった時、多くの車両が目新しい塗色になり、結構興味を持って撮ったものです。しかし、結局後になって国鉄(特に特急色)の良さに気付いたんですよね~。

おざよう

No title
あきがみ~んさん、コメントありがとうございます。

それにしてもキハ52行きたかったです・・・。結局行けなかっただけに・・・。
冬の快晴・・確かになかなかあたらない気がします。でも、この381系が通り過ぎた後は滅茶苦茶寒かったのを覚えています。

おざよう

No title
でぃっくさん、毎度です。
シュプール号から最初に手を引いたのはJR東海だったかな?
JR西日本は20系やキハ181系、14系など趣味的に興味深い車両で運用していました。

私は結婚するまでは同僚と結構スキーに行っていましたし、今は子供が連れて行け!とうるさいので毎年行ってます。この正月も12/31から1/5まで連続6日勤務なのに1/6日帰りスキー&車の運転です・・・(泣)。
今でこそ車でスキーに行きますが、学生時代はほとんどバスツアーで、シュプールユーロ赤倉に乗ってスキーに行った事もあります。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ