久しぶりの岐阜基地(2)

続編です。
 

この日天気が良く、浜松基地から何機もTouch & Go するT4がやって来ました。その中で2機だけ「レッドドルフィン塗装」のT4が撮れました。初めてかも・・・。#796と#799です。
 
 
 

#393のファントムって「改」仕様じゃないんですねぇ~。岐阜基地以外で「改」じゃないファントムっているのかな?
 
 
 

通常塗装のT4って撮り飽きた感じがしますが、ドロップタンクを付けてるとかっこよく見えます。 
 
 
 

#431のファントムは午前中も撮ったうえに何度もTouch & Go をしたので、最大望遠の300mmでどこまでアップで表記文字が読めるまで止められるか実験しました。この画像が一番止まっています。大きめの画像で紹介します。
 
 
そういえば、高校時代・・・私は写真部に正式所属せず居候していましたが、その写真部に抜きんでた撮影技術を持っていた後輩がいました。F-104Jの操縦席周辺をアップで撮っていたのですが、今みたいにデジタルでもなく、まして手ぶれ補正なんか無い時代に、操縦席周辺の細かい文字が全部読めるほどの素晴らしい技術でした。もっとも当時の私はそれがどれだけ難しい撮影技術だったかって判らなかったのですが・・・(^_^;)
ちなみにその後輩は父親と同じ航空自衛隊に入り、パイロットになり、退職後プロカメラマンになって現在も活躍中です。自衛隊のカレンダーで必ず登場する某氏です(私が記憶違いしてなければ・・・)。
 
 
 
岐阜の機体は全機降りたので帰るつもりでしたが「Cormorant-××(忘れた)」で上がった川崎重工の機体がなかなか帰ってこない・・・。T4じゃないし、C-130Hでもないし・・・。
あまりに退屈なので車内で休憩してたらウトウトと・・・。1時間以上寝てしまったでしょうか、やっとその機体が帰ってきました。

E-2Cの検査明け?フライトでしたが、寝ぼけてる間にカメラの設定を触ってしまいマニュアル露光になっていた・・・(>o<)。思いっきり露出オーバーですが、一応貼っておきます。
 
 
 
2013年5月17日撮影 岐阜基地  今回は全部ノートリミング画像です。
 

コメント

quattrovalvole5000

No title
こんにちは。

300mmでここまで行けるんですね。
500mmならコックピット付近をどアップに出来そう?
今度行って見よっとw

おざよう

No title
>> quattrovalvole5000さん
500mmならかなりアップで撮れるでしょうね。デジ1.5倍なら・・。
撮影者用ではないですが、8台ほど駐められる駐車スペースも出来ていました。

おざよう

No title
>>内緒さん
そちらのゲストブックに回答しておきました。

特別急行

No title
こんばんは。
改じゃないファントムが、まだいるんですね。
全部改修されているとばかり思っていました。
ホークアイも良いですね。
実家に帰る県道の真上をしょっちゅう低空で、P3Cがエンジン全開で訓練していますよ。
4発のエンジンは痺れます。

おざよう

No title
>>特別急行さん
改めて岐阜基地航空祭や予行の画像を見てみましたが、#393以外にも2009年に飛んだ#301、昨年の予行で飛んだ#318、#327は改仕様じゃなかったです。
#301は1号機だからかな~と思っていたのですが、改仕様じゃないF-4がこんなにいたんですねぇ~。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ