名鉄モ704 入場回送(1997年)

揖斐線などを走っている大型車両は簡単な検査は黒野構内で行っていたものの、定期検査は市ノ坪にある岐阜検車区まで回送して検査を受けていました。
 
で、問題になるのがその回送。
原則として、深夜の時間帯に岐阜市内線を自走して回送していました。
20才代の頃、偶然深夜見かけた時は結構ビビりました(^_^;)
というのもモ700/750は市内線で見るのは結構大きいからです。
 
その入出場回送の基本形態は仮設の排障器を設置するのと、市内線車両(モ570が多かった)を伴車で連結するのが「お約束」でした。もっとも末期の廃車回送の頃はそのお約束も守られていなかったような・・・(後日紹介)。
 

競輪場前で信号待ちするモ704入場回送列車
 
 
 

通行量が多いので、車を避けて撮るのは結構大変でした。
 
 
 

競輪場前で向きが代わり、モ571が牽引する形になります。
 
 
不思議なのは出場回送はネット上でもなかなか見たことがないことでして・・・。
 
1997年6月11日撮影
 
 鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 

コメント

そーてつおとこ

No title
こ、これはすごい!軌道線をモ700形が走ったとは・・・。迫力がありますね!

おざよう

No title
>>相鉄男さん
入出場回送や廃車回送で定期的に見られた光景ですが、なんの前知識もなく、市内で突然見ると結構ビビります。
私が初めて見た時は原付で深夜帰宅中、後方からの音にビックリして振り返ったら、こんな回送でした(^^;;;;

ひで

No title
知らなかった・・こんな回送が行われていたなんて・・
車両限界の大きさの差など、一般通行車への影響は大丈夫だったのでしょうか?気になるところです。

中京

No title
おざようさん、こんばんは。
私もまったく知りませんでした。さすがにこのまま客扱いはできないですね。

川ばた電鉄

No title
こんばんは、これは懐かしいですね。
末期の頃に市ノ坪から出そうなときに撮りに行っていました。
しかし、夜間の撮影なのであまり上手く撮れたのはありません。

おざよう

No title
>>ひでさん
それこそ昔っからだと思います。
深夜ですので一般車両への影響はないと思いますが、対向列車があるとどうなんでしょ?
たぶん市内線も建築限界は同じと思いますが・・・。

おざよう

No title
>>中京さん
客扱いは無理ですね(^◇^;)
時間帯はいつも同じだったと思います。

おざよう

No title
>>川ばた電鉄さん
出場回送を撮った事あるのですか?
私は見た事もないです。出場回送の方がピカピカでしょうから撮ってみたかったですね~。

トヨク

No title
こんばんは。

いいですねぇ!
特に3枚目の570が牽引してくるとこなんざグッときます。
私もこの入出場と谷汲線の工臨が撮りたくていろいろ調べました。
工臨は黒野で何とかバルブ出来ましたが、この入出場はチャンスに恵まれることなく廃止になってしまいました。
これ見るとやっぱり撮りたかったですねぇ・・・

おざよう

No title
>>トヨクさん
逆に私は谷汲線の工臨は撮った事も見た事もないです。
黒野に貨車があったのは記憶にありますが・・・。

この後、モ700などに廃車が出ますが、その当時会社に詳しい方がいまして、全部の廃車回送日時の情報が入りましたので、よく撮りに行きました。この少し後に出てきます。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ