名古屋の地下鉄が岐阜に来た?(1997/1998年)

一昨日の夜勤は出勤前に会議があったりして、昨日帰宅したのは出勤した25時間後・・・(>o<)
今日は休みなので清洲・名古屋に出かけるつもりでしたが、朝食後爆睡・・・。行けなかったです。
 
 
この日はク2320形・モ550形の解体後の状況を見に行ったのかな?岐阜市内の岐阜検車区に行ったようです。
 
そこには名鉄車両はいなかったですが、思わぬ車両がいました・・・。驚き\(◎o◎)/!

名古屋市交通局名城線の1100形が2両いました!岐阜で撮った証拠として出発したモ600を絡めて撮影。
 
 
 

運ばれてきたのは1111と1112の2両でした。陸送だったのかな?台車は仮台車になっていました。
 
 
 

手前のブルーシートの下には国鉄系の台車1100形の台車がありました。
 
 
後日、判ったのですが、名古屋市交通局で廃車になった1100形2両の車体・豊橋鉄道渥美線1500V化で廃車になった1900形の台車(国鉄DT21型)とクーラー・モーターなどを使って、当時名鉄系列だった福井鉄道の600形を作製したようです。まるで鉄道模型のような改造で・・・。
 
福井鉄道600形については、このWikiの記事を参照にして下さい。どのような改造だったか判ります。
 
1997年6月23日撮影。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その後、これらの地下鉄車両がどうなったかは、すっかり忘れていました。
 
 
 
そして、10ヶ月後何かの用事で市ノ坪の岐阜検車区に寄ってビックリ。西側の留置線にこんなものが・・・。

1100形の1112の運転台部分がスパッと切り取られた車体が・・・。窓も一区画分だけ切り取られていました。
 
 
これは?と思い東側の解体作業場に行ってみると・・・。
 
 
 
 

錆びついたDT21型台車の前には、たぶん1100形のものと思われる台車が・・・。
 
 
 
 

DT21型台車はこんなトロッコ?に載っていました。
 
 
そして・・・。空きスペースには・・・。
 
 

1112の運転台を溶接するため、切り取られた1111の運転台がない側が転がっていました。
 
たぶん、地下鉄の台車などと一緒に処分されたものと思われます。 
 
1998年3月末頃撮影
 
 
こうして作製された福井鉄道600形は翌年にも1両製造されましたが、岐阜では完成した姿を見ることはなかったです。
その後、岐阜市内線廃止後、譲渡されたモ770形・880形を撮影しに福井鉄道に行きましたが、その頃には600形はほとんど運用に就いておらず撮れなかったです。留置線の旧型車にばかり撮っていたので気がつかなかったのか?601も602もどちらも撮っていません。
1999年に作製された610形は2連だったので頻繁に運用に入っており、何度も撮影出来ましたが、単車の600形は輸送力に問題ありとされ、あまり活躍できなかったようです。
 
この1111と1112の車体を使って製造された福井鉄道601は2006年から定期運用から外れ、昨年12月廃車になり伏木に陸送されたらしいです。これって解体された?って意味でしょうか??伏木ヤードの保存車には見あたらなかったようですが、2013年は公開していないみたいですし・・・。
なお、福井鉄道の602はイベント営業用で残っているみたいです。
 
 
鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
 

コメント

まっち

No title
わ!懐かしい!
私は熱田区に住んでいて通勤、通学によく名城線を使いました
しかも1111はよく乗りました
名城線を見るのは地下で名古屋港の車庫に行けば遠くには見えましたが昼間の間近でこんな風に見ると結構かっこいいですね、黄色に紫のラインがかっこいいです
今おもえばかっこいい車両だったんだなーと思いました

ところで25時間勤務って大丈夫なんですか?
小企業の私にはありえないです
私だったらたぶん途中でうたた寝で仕事にならないと思う(^-^;

m-tram

No title
こんばんわ。
お盆に福井鉄道の取材行った際、
602はビヤ電とかのイベント用(福井鉄道300形カラーに)
で留置してるのを見かけましたが
2両にした610とかは検査中で姿をまともに見れませんでした。
>伏木ヤードの保存車
それは単なる解体待ちじゃ・・・・・ゲフンゲフン(苦笑)
もとい、601は恐らく某国営放送で
紹介された東山線5000系のように「処分」された事でしょう。

例の富山地鉄で抵抗器から出火した電車も
廃車になり運び込まれたとか・・・・・・・・・・・。
>スパッと切り取られた車体が
なんも鉄道模型のジャンク箱行きみたいな事
実物でしなくても・・・・・・・(笑)。

おざよう

No title
>>まっちさん
名城線の黄色い電車は昔乗ってるはずですが、あまり印象にないです。どちらかと言えば東山線の黄色の方が記憶にあります。

25時間勤務じゃなくて25時間拘束でした(^_^;)
会議が終わって1時間半休憩してましたし、深夜も2時間仮眠出来ました。ただ、忙しい夜勤の日は21時間以上仮眠なしでぶっ通しの時もあります。アラフィフの身体にはこたえますねえ~(;゜ロ゜)

おざよう

No title
>>まさとし@さん
今回調べて初めて知ったのですが、某国営放送で紹介された処分屋と伏木のヤードは近いんですねぇ~。各サイトを見ていたら東山線の5000形と一緒に多くのバス、なぜか1両モニュメントのように残っている419系食パンがいました。
まあ、伏木に保存されている車両と福井の601とは性格が違いますから、たぶん処分屋に運ばれたのかな??
ところで、富山地鉄で出火した車両・・・記憶にないです(;゜ロ゜)

ひで

No title
これまた珍しい、そしていたわしい・・
名古屋地下鉄の車両と言えば、一時期新幹線から見える岐阜羽島~名古屋間に車体だけ横積みで数両積まれていたことがありました。あれはなんだったんだろうと今も気になって仕方ありません。

m-tram

No title
>おざようさん
>富山地鉄
今年の1月4日に地鉄立山駅で停車中の車輌(14721+171)の
主抵抗器より火災が発生し車輌が焼けてしまった件です。
以後、富山地鉄HPにも暫らくはトップに
お詫び文を掲載していましたが
もはやネットではウィキぐらいしか資料残ってないので探したら
・・・・・・・・・運輸安全委員会がまとめた
報告書を引っ掛けたので・・・
ttp://www.mlit.go.jp/jtsb/railway/rep-acci/RA2013-5-1.pdf
(頭にh付けてください)
参考にしてください。

おざよう

No title
>>ひでさん
そういえば昔見たような・・・。
スクラップ場があったのでしょうか??
今は富山に出来た鉄道車両解体工場で5000型がどんどんリサイクルされています。

おざよう

No title
>>まさとし@さん
ご教示ありがとうございました。14721は元お召車らしいですね・・・。いろいろな方のブログを見ていたら、例の伏木のリサイクル工場に14721が鎮座していました(xx)
思ったよりひどい火災だったようですね。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ