EF58-78(米)79(米)

米原区の原型小窓ゴハチでしたが、結構早期に廃車になったカマで、1981年6月には廃車になっています。
 

上り荷物列車を牽くEF58-78号機。78号機の走行シーンはコレ1枚しかないです。
 
 
その次に撮ったのは・・・。
 
 

米原駅構内で休車留置中の78・79号機。78号機のこちら側はワイパーカバーが1個欠落しています・・・。私と同世代の方ならこの米原留置のゴハチを撮った方は結構いるみたいです・・・・。
 
 
 

78号機の隣には79号機が留置されていました。あまり形態的な違いはないですねぇ~。
 
1981年撮影
 
鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 

コメント

あきのす~さん

No title
こんばんは~。
78&79号機は撮影機会がありませんでしたが、共に原形小窓&ワイパーカバー&P型と典型的な米原型の形態をしていますね。晩年の74&113号機も同様の形態で、非常に好きでした。

それと、米原区で休車になるとなぜか駅構内に留置するのが不思議でしたね。今ではもう見れない光景ですが。。。

おざよう

No title
>>あきのす~さん
米原区は確かにあのターンテーブル脇・そこに行く留置線によく留置していましたね。
古くはDD50から・・・。
いつの間にかなくなってしまったような・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ