名鉄モ758・モ704廃車回送(1998年)

以前、モ704の入場回送の記事をアップした事がありますが、今回は帰りのない廃車回送の画像です。
 
1998年モ780の増備などで、旧型車のうちから片運転台のモ700 2両とモ750 2両が廃車になることになりました。
たまたまこの時は廃車回送の日時を知る事ができたので、深夜の岐阜市内に全部出撃しました。
 
【モ758廃車回送】
最初はモ758が廃車回送されました。モ750は両運転台のため排障器を仮設すれば市内線の走行に特に問題はないので、単行でやって来ました。23:35とメモしてあります。

 徹明町ではポイント切り替えのため確実に停車しますから、まずここで撮影しました。排障器が目立ちます。
 
 
 
 

競輪場前で停車中をもう一回撮影。自動車と比べるとその大きさが判ります。
 
1998年4月6日撮影
 
 
【モ704廃車回送】
その一週間後、モ704が廃車回送されました。モ704は片運転台車なので予想通り、入場回送と同じくモ572が伴車として連結されて回送されてきました。排障器の設置は同じです。

毎度徹明町での撮影。停車時間は長いのですが、一般車両を避けるのがなかなか大変でした。
 
 
 
 

ちょっと角度を変えて撮影。自動車のライトがいい雰囲気に・・・。大きめでアップします。
 
 
 
 

競輪場前からはモ572が牽引します。
 
 
 
 

モ572には棒連結器が設置され、モ704自連に取り付けられたピンに固定されていました。
 
市内線のモ570には緊急用?にこのような棒連結器が車内に常備してあったらしいです?!
 
1998年4月13日撮影
 
 
そして、この3日後モ703が廃車回送されました。モ704と同じだろうから撮りに行くのをやめようと思いましたが、やっぱり行く事に・・・。しかし、同じ形態ではなかったのです・・・。続きは後日(^◇^;)
 
 
鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 

コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ