名鉄モ750廃車体&モ603保存車(2002年)

今日も夜勤明け。
A-TSU氏からメール。「今のところ6031Fも6035Fも運用してるよ」とのこと。
でも、仕事中ゆえ何ともならない。その後、再度メール「6031F尾張旭で洗車中」
まずいパターンだ・・・。
一応、夜勤明けで帰宅後、大曽根駅に電話してみた。やはり駅員氏の答えは
「今日は尾張旭の検車に入りました。今日は動かないです」
とのこと。
 
 
 
というわけで、今日も出撃中止。過去ネタをスキャンしてます。
 
 
 
 
2001年10月で廃止になった谷汲線&揖斐線末端部で運用されていたモ751・754・755の3両はその後岐阜検車区に廃車回送され、検車区端に放置されていました。
2002年5月に撮影に行ったさいもそのままでした。当時は知らなかったですが、解体保留にしてあったのは引き取り話が既にあったものと思われます。
 

左がモ754、右がモ755、奥は未確認ですがモ751と思われます。
 
 
 
 

モ755の脇を最新鋭のモ801が通過していきます。
 
 
 
 
一方、2000年秋に廃車されたモ600のうち、モ603が岐阜市内に保存されているという話を聞いて、車で手力付近を走ったら、あっさりと見つかりました。
 

その名前も「手力大橋」。もちろんそんな橋はありません。そういう名前のバーベキュー店です。
 
私は食べる機会がありませんが、同業者の方は結構食べた方もいるそうです。
モ603の車内で食べたり、運転台も入れたらしいです。
 
ただ、何とも撮影しにくい車両の置き方でして・・・。

こんなかんじの撮影が精一杯でした・・・(>o<) 他の方のブログを見ると後年自販機は撤去されたようですね。
 
2002年5月5日撮影
 
 
 
 
しかし、飲食店にも不況は容赦なく襲い、この手力大橋は閉店してしまいます。
 
その後、託児所?として営業しているのと聞きました。
 
Wikiの記事も 「保育施設で静態保存」となっていますが・・・。
 
実際は保育施設は近年閉鎖されました。
その後、販売します!の看板が付いていましたが売れなかったようで・・・。
 
2011年の年末・・・解体されてしまったそうです(T_T)
 
 
 
モ603は解体されてしまったのですが、不思議なものでモ750型最後の3両は未だに現存しています。
 
モ751・・・本巣郡北方町のパン屋「歩絵夢」の建物内で車体のみ保存。
モ754・・・愛知県瀬戸市「瀬戸蔵ミュージアム」で車体の半分のみ保存。
モ755・・・廃線になった谷汲線終点谷汲駅でモ514とともに保存。    
 
 
 
鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ