福井鉄道(2006年)

 昔ネタを書くつもりが、写真をスキャンする時間が無くなったので、デジ画像からチョイ昔ネタを・・・・。
 
 
福井鉄道って撮影に行く気になればいつでも行けるのですが、なかなか腰が上がらない鉄道でした。
しかし、名鉄岐阜地区600V区間の電車がどっと売却され、大型旧型車が相当消えるとなると行かざるを得ません。ちょうど、子どもの春休み。フツーなら家族運用日ですが、かみさんの友人宅へ行くって事で、私は独身フリータイム!さっそく福井へ行きました。
 
 
当時「幸橋」が架け替え工事中。鉄道は仮設専用橋を通っていました。
現在はフツーの併用橋(中央分離帯付)です。

 300型でしたっけ?ジブラルタ生命の全面広告車でした。後打ち撮影。
300型は旧静岡鉄道300系で、何と車両メーカー製ではなく静鉄の自社製造車!
カルダン駆動の冷房車でしたが、車体老朽化が激しく、廃車になりました。
 
なお、この仮橋の右側に遮断機が見られますが、これは列車をとうせんぼしてるわけではなく(笑)、自動車の鉄橋への誤侵入を防ぐために設置された遮断機です。列車が来る時だけ上がる遮断機です。
 
 
 
 
 

 610型です。旧名古屋市交通局1200形の車体と豊鉄1900系の足回りや部品を使って造られた車両・・・名鉄住商岐阜工場製です、今は亡き・・・。
最近塗り替えられたとか??
 
 
 
 
 鉄橋の反対側はこんなカーブでした。信号待ちと自動車の流れを見て撮らないと、すぐかぶられます。

80型。もともとは1921年製!の電車らしいですが、車体が置き換えられ、床下もカルダン駆動化されるなど、元の車両の名残りはほとんどなかったらしい・・・。
末期はジョージア&コカコーラの全面広告車でした。
以上3点 市役所前駅~公園口駅
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 これも300型。県民福井新聞の全面広告車。中日新聞系列なのか、岐阜市内線の
モ770にラッピングされた中日新聞のQちゃん広告とほとんど同じ・・・。
福井新駅~木田四ツ辻駅 間 
 
 
 
 

 福井新駅(現:赤十字前駅)には留置線があり、モ562のすまいるトラムや岐阜からやって来たモ880などが多数留置されていました。
このモ562は現在復元工事中ですが、そもそも何のために岐阜から福井に来たのかよく判らない車両でしたね。トランジットモール実験に使った後は営業運転に使わなかったような???
 
 
 
 

 この福井で一番撮りたかったのがこのモハ141-2。そう名鉄瀬戸線の旧特急車モ900のなれの果てです。でも武生新駅の留置線で寝ていました。動きそうにもない・・・。 
 
 

 しばらく動いてないのかも・・・。
 
 
 
 
 西武生駅(現:北府駅)には車両工場があり、モ770が「試運転」表示でパンタ上げで留置されていました。動くのを期待して待ってみたが無理そうでした・・・。
雨が突然大雪に・・・。

 
ずいぶんと駅名が変わっていて、記事を書くのが大変でした・・・。
2006年3月30日撮影。
 
 
 
※余談
昨日帰宅すると「鉄道ファン600号」が届いていた。あれ?何か原稿書いたっけ??と開封してやっと判明。そう明治村のSL・市電が運休になったさい、自前画像で記事を書きましたが、PCサイトはあっさりボツで他の方の記事が採用されていました。雑誌の方は私の画像も採用されて、掲載されていました(小さいですが・・・)。久しぶりかな??
 
明日から「社員旅行」に名を借りた1泊遠征に行ってきます!

コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ