愛知機関区の留置機関車(2014年)

まさかのEF64-1040解体を目の当たりにしたので、愛知機関区の留置車輌も記録しておこうと思いました。
 

DD51の群れ。右側の1156号機、その次位の1146号機は一休車のまま かなり動いていない気がします。
 
ちょっと色褪せが目立ち始めました・・・。更新機なのに・・・。
 
 
 

DD51-889の後ろは休車のEF64-0番台。DD51-889も休車か?と思いましたが、運用されています。
 
 
 
ここに留置されている車号は下記の通りです。
 
             EF64-72 + EF64-60 DD51-1146 + DD51-1156
EF64-61 + EF64-59 + EF64-51 + DD51-889(稼動機) 
 
 
 

稲沢駅ホームから見るとこんなかんじ。いつも休車のたまり場?になっています。時々移動しますが・・・。
 
 
 
 
 

EF64-72他。EF64-0は復活しないでしょうが、このDD51 2両も無理なんでしょうか・・・。
 
 
 
 
この休車群から少し離れた場所に原色のDD51を発見!
 
 
隣はフツーに運用されているEF66-109号機。
 
 
愛知機関区に未だに残っている現役原色DD51と思って撮影すると・・・。
 
 

あれ?DD51-835号機でした。
 
愛知機関区のDD51一覧になかったので調べてみました。
 
なんと門司機関区のDD51で今年2月18日に愛知機関区に転属してきた・・・・と鉄道ファン誌のニュース記事に出ていました。
 
門司の前は吹田に所属していたそうで、門司に転属後は岡見貨物を牽引したりしていたものの、岡見貨物の事実上の廃止で愛知機関区に転属してきた・・・と多くのネット記事・ブログに書かれています。
 
 
し・・・しかし・・・部分的に撮影して見ると・・・。
 

あれ?区名札が一つない??ランボード上の配線が左右とも切断されているように見えます・・・。
 
 
 
 
さらにテキトーに撮ったEF66-109との並び画像をよく見ると・・・(トリミング済です)。
 

あぁ!このDD51-835は前照灯がないです!
 
愛知区DD51で時々見るパターンで、こうされるとそう遠くないうちに解体場か広島車両所に送られて処分されます。何のために門司から愛知機関区まで転属してきたんでしょう・・・。っていうか多くの記事が間違いで、もともと転属ではなく部品取りのために運ばれてきたのかもしれません・・・。愛知機関区で運用に入った形跡もないですし・・・。
 
 
 
 

留置車を撮ってる時、たまたまやって来たDD51-875+1803の単重連。DD51の重連が当たり前に見られる愛知機関区って恵まれた条件なのかなぁ~。
 
 
 
2014年3月25日撮影 愛知機関区構内・稲沢駅
 
鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

コメント

SL-10

No title
おはようございます。

貴重品がてんこ盛りですね。
835号機はおっしゃるように部品取りのようですね。
転属には違いないのでしょうが…

nagara2033556kinka

No title
爆睡しているDD51-1146と1156は鷲からの転属なので原色の検が切れたら起きるのではないかと思います。

おざよう

No title
>>SL-10さん
休車車輌の置き場が一番ホームから見やすいって機関区は珍しいかも?ホームからも見えますし、反対側からも見られますし・・・。
835号機は時間の問題ですね・・・。

おざよう

No title
>>つぼさん
DD51-1146・1156は鷲別からの転属機ですか!北海道からはるばる・・・。どうりで旋回窓が装備されているはずです。
それにしても長い休車ですね。色褪せていますし・・・。

ひで

No title
うう、目玉がない部品取りの原色・・思わず涙です。

鷲別からの転属なんてのもあるんですね。今話題の終焉間近の石北貨物で活躍したこともあったんでしょうね。

それにしても休車群を見ると思い出すのは、昔の米原に放置されていたDD50です。あれはなんだと思っているうちに姿を消しましたが、64、DD51の留置の光景も近い将来過去の光景になるんでしょうね。

おざよう

No title
>.ひでさん
この835号機、撮影当日はフツーの愛知区原色DD51と思って撮っていました。アップ時に車番を調べると門司区所属だし、よく見ると配線が切れてるし・・・って別画像をチェックしたら前照灯がない?!って驚いたわけです。

JR貨物は全国組織ですから、北海道からの転属はそう珍しい事ではないです。あのユーロライナー指定カマで有名だった791号機は国鉄時代に鷲別から稲沢に広域移動してきたカマです。
http://blogs.yahoo.co.jp/ozayo1965/32968922.html

DD50・・・さすがに撮っていないかも?見た記憶はありますが・・・。
国鉄時代は課税がゆるかったのか使わない機関車を長期放置することは珍しくなかったですよね~。

しろしろ

No title
こんにちは。
はるばる、鷲別から転属して行ったDD達ですので、元気に活躍してくれれば嬉しいですね。

おざよう

No title
>>しろしろさん
JR貨物は全国組織ですから、こういった広域異動はスゴイですよね。
いづれは眠りから覚めるのでしょうか・・・。

supergtx next

No title
正直835号機の可哀想な姿は、涙も出ない絶句でした。国鉄原型色の852号機はそうならないように考えてます、多分美祢線や東北応援や紀勢貨物ラストランなので、恐らくJR貨物は原型800台のそれは保管すると考えますね。
紀勢貨物のラストランに多く登板したのは857号機メイン。
もし宝くじで6億当たったら近くのJRに余りの線路受け入れて愛知区の車両のお気に入りを動態保存したいな。
857号機はKATO-HOしかナンバーがなく、再現にもHOは工作スキルがいるから敬遠されますが、私は簡単な知恵の輪と考えてキレイに完成させ走らせてます。
ただ、Nと違いスペース取るので我が鉄道模型部屋でも厳しいです。

おざよう

No title
>> supergtx nextさん
835号機はわざわざ門司から転属してきたかと思いきやそのまま部品取り機とは悲しい末路でした。
宝くじが当たったらねぇ~。買わなきゃ当たらないですが・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ