2011年東京社員旅行(2)~羽田空港編1~

大塚駅前で昼食、その後も都電を撮影14時近くまでいました。
そして羽田空港に転進しました。
 
・・・・この日14時頃大宮工場試運転線ではC61-20号機の初試運転が行われていました。
「はつかり」のヘッドマークをつけて・・・。
当初の予定では昨年も行った大宮工場脇の保留車を撮影に行く予定でした。しかし、都電等の撮影で時間を使い羽田での撮影時間がなくなった・また保留車の撮影はかなり困難で同行の先輩鉄氏が乗り気じゃなかったってことでやめちゃいました・・・。
間に合ったかどうかは微妙ですが、行けばよかった~~~~(×_×;)
 
 
 
本題に戻ります。
モノレールで羽田空港へ。取りあえず第2旅客ターミナルを目指しました。
今回、急に羽田行きを決めたので、羽田での撮影地ガイドを集める時間がありませんでした。ネットで調べましたが、多くは拡張前の撮影ガイド。4本目の滑走路が出来てからのガイドは僅かしか見つかりませんでした。
 
そもそも羽田の滑走路は現在こんな形です。
 

Wikipediaより転載。Kellykaneshiro様作成。
 
どう滑走路を運用しているのかさっぱり判らない。ATISも聞きましたが、イマイチ
理解出来ない(・_・、)
第2旅客ターミナル送迎デッキからは駐機するANA機(JALは第1ターミナル側)と
RW(ランウェイ)34R(スリーフォーライト/16L(ワンシックスレフト)が間近に見えます。新設された滑走路のRW05/23は遠くに辛うじて見えます。RW34L/16Rは全く見えません。
オタオタしてるうちに飛行機が・・・。

ANAのB777-200です。RW34Rから離陸していきました。
この送迎デッキの南側はがっちりとした柵が設置されており、カメラ用の穴は開いていますが、流し撮りを余儀なくされる飛行機撮影には小さすぎる
。飛行機を追いながらレンズを振ってるうちに引っかかり傾き写真を連発・・・
ここにアップする写真は傾きを補正してからアップしてます。
ちなみに北側は増設された部分で、セントレアみたいなワイヤ柵になってます。
 
 

今度はJALのB777-200が離陸。ってことは滑走路と飛行機会社は関係ないって事ですね。
 

今度はエアードゥのB767-300が着陸。ん?ってことはRW34Rは離陸にも着陸にも使っているってこと??
ますます運用方法が判らない・・・
海の様子で当日の風の強さが判ってもらえるでしょうか。
 

今度はJALのA300-600Rが着陸。JAL破綻の影響でB747ジャンボと一緒に退役する旅客機です。今一歩マイナーですけど・・・。まだ飛んでいたんだ・・・。
 
 
 

JALのB737-800が離陸。JAL機は第1旅客ターミナルから出発しますので、ぐる~と建物を回り込んで滑走路へやって来ます。
 
こうして撮影してる間にも新設滑走路RW05からも多くの飛行機が離陸していきます。

300mm使ってもこの遠さ(アナログ換算で450mmなのに・・)。デカいB777-300がこんな小さくしか撮影出来ないんです~~~
 
また、見通しがきかないRW34Lにも着陸機がしばしばやって来ました。離陸機はなかったですが・・・。どう使い分けているのか???さっぱり判らん。
離陸がRW34RとRW05、着陸がRW34LとRW34Rってのは判りましたが・・・。
 
 
 

スカイネットアジア航空のB737-400です。初めて見ました。龍馬のキャラがボディに貼られています。
 
 
 

知らない間にこんなのが着陸していました。ANAのB777-200スターアライアンス塗装機です。ANAのスタアラ塗装は初めて見ることが出来ました。でも、この機の着陸は見てませんので、RW34Lに着陸したみたいです・・・。
 
 
 

同じくスタアラ塗装のB737-800が着陸!2機も見れるなんて!さすが羽田。
 
 
 
 
羽田編もう一回くらい続きます。
 
 
 

コメント

Helngo

No title
こんにちは。
羽田空港の滑走路運用ですが、私も先日遠征してきまして実際に観察しました結果、北風時の国内線における結論は以下です。

R/W34R→北路線(札幌、函館など)の離着陸
R/W34L→南からの(大阪、那覇、福岡など)の着陸
R/W05→南行き(大阪、那覇、福岡など)の離陸

というように(原則)使い分けているようです。
国際線についてはよく分からずじまいでしたが、これも方面別で分けている可能性があります。R/W34R、R/W05それぞれで離陸機を確認しました。

2タミ展望台でANA744Dやモヒカンなどの離陸を心待ちにしていたら、実は南方面行きでDランに行ってしまい撮影不可…という泣きの展開もありました。

しかし私も21日は羽田で1日撮影していましたから、明らかにニアミスしていますね(笑)被写体もほぼ同じです。驚きました。
この日は風が本当に強く肌寒い1日でした。

おざよう

No title
準急河和行きさん、コメントありがとうございます。

あれ、思いっきりニアミスしてたんでしょうか?
私は15時前から17時過ぎまでいました。途中で国際線デッキも行きましたけど・・・。あの寒い日に一日いたのですか?がんばるな~~。私は2時間でも限界でした。夕方のポケモン744が離陸する頃なんぞ寒いのはもちろん強風で立ってられないくらい・・・。手ブレ防止機能をactiveにして撮影してました。

滑走路の使い分けは私も最終的に行先方面別と気が付きました。RW05の離陸機が上がってすぐに急角度でライトターンしてましたので・・・。それならGNDからTWRへ転波する時点で判りますね。でも、そんなにたくさんの周波数を聞いてられないし・・・。

十和田1号

No title
こんばんは。
私も大宮には行けませんでしたが盛況だったみたいですね・・・
21日はつかりHM付
22日HMは無でしたが工場入り中C57180と並ぶ
23日ゆうづるHM付
24日はつかりHM付
だいたい2時頃から6往復位試運転したみたいですね。
それにしても行きたかったなぁ~

おざよう

No title
十和田1号さん、コメントありがとうございます。

そうなんですよ~(TT)。行きたかった・・・。
遠い場所のことですから普通は諦めますが、ものすごい近くの場所にそれもカメラを持っていただけに後悔ひとしきり・・・。しかも、22日は午前中大宮駅で撮影していただけに・・・(大泣)。

piyo

No title
おざようさんすごい!!お写真上手ですね。
私は全然飛立つところをきれいに撮れなかったです(^^;
変り種の飛行機も見られてラッキーでしたね♪
ポチ☆

おざよう

No title
PIYOさん、コメントありがとうございます。
UP前に傾きは補正してますから・・・(汗)。羽田は背景もキレイに撮れます。寒かったですが・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ