EF64ー1050・1048(速報)



速報です!
 
稲沢駅構内のあの場所にいると聞き、夜勤出勤前に無理矢理行って来ました。

1050号機は辛うじて姿をとどめていましたが、1048号機は台車しか残っていませんでした


 
 
4月22日11:10頃撮影 愛知機関区構内
 

コメント

nagara2033556kinka

No title
稲沢は1日1機とペースが速いですね…。
松任とか広島は数日かけて解体が多いですけど。
0番台を残して1000番台を次々と解体…謎?

おざよう

No title
>>つぼさん
あくまで個人的な見解ですが、先日の1040号機、今回の1048・1050号機はいずれも数年前から故障で自力不可働だったと聞いています。不要で休車の0番台はいざとなったら復帰させられるので解体を後回しにしているのかな??って思っています。

料理道場

No title
こんばんは

悲しい事実ですが、リサイクルされて新たな運命が待ち受けていると
思えば、仕方がないですね。

鉄くず同然で朽ち果てて行くよりマシなのかも???

あきのす~さん

No title
こんばんは~。
年度初めから解体が相次ぎますね。ここしばらくは無かったJRFの動きに驚きます。

ただ、未更新だからと言って、車齢の若い釜を解体しなくても、と思うのは私だけでしょうか。

おざよう

No title
>>料理道場さん
JR貨物はカマが足りないのか余っているのかよく判らない会社ですね。
EF66-0を復活させたり、EF64-0を休車にする一方で1000番台は廃車にする・・・・。もちろん理由はあるんでしょうけど・・・。

おざよう

No title
>>あきのす~さん
広島車両所でも処分が進行しているようですから、何らかの組織的な動きでしょうね。
愛知機関区の解体作業は東港(名古屋)に運ぶケースが多かったのですが、最近この場所を結構使っています。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ