名鉄5500系5515F入場~出場(2003年)

2003年名鉄は5500系の残った2連3本を昔の塗色にして「甦る5500系」なるイベントを行っていました。
 
5517Fのマルーン+ベージュのツートン、5513Fのイエローなどが走り始めているのに、5515Fだけはなかなか塗色変更されず、赤一色のまま運用されていたのです。
 

舞木で1384のスクープ画像を撮った帰り、5515Fを目撃。運用を追っていくとすれ違う事が判明。慌てて国府宮駅で下車。1552レでやって来る5515Fを撮ることが出来ました。この画像もカメラトラブルでこれ1枚のみ・・・。
2003年9月5日撮影
 
 
 
 
 
 
当時、いろいろと入手した情報で舞木に入場するパターンが判明しました。SR車の場合、東岡崎行きの1196レ(所定SR2連)の前に増結され、継走1380レで伊奈へ。伊奈で入場車を切り放し、入場車を舞木へ回送で折り返し入場するっていうパターンでした。SR車以外の6000系などの場合は運用ごと入場車に置き換え、伊奈から別途回送した車両が運用交換していたようです。
 
1196レは真昼の列車だったので、ヒマさえあれば撮るようにしていました。
 
そして2003年9月16日ついにやって来ました。
 

所定5513F2連の1196レの前に5515Fが増結されていました。ついに入場するようです。
 
 
 
 
 

5513Fの塗り替え時期が2003年7月以前としか判明していないのですが(ご存じの方ご教示下さい)、黄色の
5513Fと赤一色の5515Fの4連ってレアなのかもしれませんね。
2003年9月16日堀田駅
 
 
この1196レはこの後も舞木入場車や廃車回送などを撮る事が出来た列車でした。
 
 
 
5515Fは白帯を巻くだけだったためか、結構短期の入場でした。
そして2003年9月28日にはイベント列車で運用されました。
 

岐阜に向けての回送列車をまず撮影。結構この白帯好きでしたね~。岐南~笠松
 
 
 
そして、岐南駅でイベント団体列車を迎え撃つも・・・(。・ω・。)

引きつけて撮ろうとしたら、架線の影がマトモに顔面に・・・(>o<) 失敗写真の見本です・・・。
ちなみに待避しているのは旧台車装備の5301Fです。
2003年9月28日撮影 岐南駅
 
 
 
 
鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ