北陸線DE15-1518試運転(4)

続編です。前回記事はコチラへ。
 
思わぬ情報でDD51+ロンチキ回送を撮れた私は一応ラッセルの追っかけをします。
 
あまり車で走ったことない道路なので時間感覚がありません。取りあえずナビだよりで・・・。
 
最初のバカ停車駅である近江塩津駅は最初から間に合わないかな~と思っていました。もともとこの駅は撮りにくい事は承知していますし・・・。
 
案の定、近江塩津駅は出発した時間の数分後に通過となりアウト!
 
少なくとも木ノ本駅のバカ停で追いつけるんじゃない?と思い先を急ぎました。
 
 
 
ちょうどDE15が到着する時間くらいに木ノ本駅付近に到着。国道8号線はこの駅手前で右に曲がっていくのです。でも、DE15に追いついたか確認したい私は駅近くの踏切へ。ちょうど踏切が鳴っていて「お!DE15入線が見られるか!」なんて思っていたら223系が通過・・・。そう・・・地理不案内な私はこの踏切が木ノ本駅の米原側だと知らなかったのです・・・(~_~;)
DE15を確認したかった私はその踏切を直進しました。確かに駅構内にDE15が停車しているのを確認。駅付近では撮れそうもないので沿線撮りしようと車を進めると・・・。
 
木ノ本駅の踏切を直進すると急に道が狭くなるのです・・・(。・・)
旧市街みたいなかんじで・・・。
適当に右折して線路沿いに戻ろうとすると、これがまた狭い道・・・(>_<)
次の交差点で右折して線路沿いに戻ろうとすると「この交差点は大型車の右折はご遠慮下さい」と看板が立っている・・・。自分は普通車だからいいや!って右折しようとすると、その交差点から大型車が出てくる!!!
やむを得ず右折を回避・・・。
あちこち道を迷ったあげく、戻った道は最初の国道8号線・・・。なんてこったい・・・。
 
 
あちこちで迷ったのでもうDE15の出発時間・・・(@@;)
ヤバイ!!
8号線を取りあえず踏切側に左折し、そこでちょうど車が駐車出来る場所を確保。出発数分前に何とかスタンバイ出来ました・・・。正直あまりいい場所ではないですが、仕方なく・・・。
 
 

田んぼの中を走るDE15-1518試運転。この角度だとウィングが見えないんですよね~。
 
 
 
 
 

架線柱の処理がなかなか難しい・・・。
 
 
 
 
 

開けた場所なので障害物承知のうえで真横撮り。
 
 
 
 
 

お約束?の踏切と絡めた後打ち。
 
 
 
 
この後、もう一回追いかけるつもりでしたが、高月駅は停車時間が短く、長浜以南に行かざるを得ません。そうなるとトワイライトエクスプレスに間に合わないので、諦めて反転しました。
素直に新疋田駅に戻ればよかったのですが、新疋田駅だと正面ドカン撮影しか出来ない・・・。そうしても編成を入れたかった私は次の撮影地をA-TSU氏から教えてもらった近江塩津駅北の俯瞰ポイントを目指して車を進めたのです。しかし、国道8号線トンネル工事で迂回を余儀なくされ、思わぬ時間のロス・・・。
結局は・・・つづく。
 
2014年11月17日撮影
 
 
鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

コメント

nagara2033556kinka

No title
想定通りの慌てっぷりです(爆
木ノ本は踏切に戻るか365に抜けるかのニ択
国道の工事状況を知る為に行きは必要以上に早く出て下道で行くのが確実
五平餅食べてる場合ではありません。

あきがみ~ん

No title
お疲れ様です。
木之本駅南側の踏み切りを、山側へ行くと・・・・。確かに狭いですね。
通り抜けて線路の近くへいける道はちゃんとありますが、今一判りにくいですね。
私も仕事の絡みで何度も行ってようやく判りました(汗)
旧市街は観光客も居て結構走りにくいですよね・・・。

おざよう

No title
>>つぼさん
木ノ本の道路は想定外でした。確かにナビは右折を指示していたのですが・・・。
今回ヨメに内緒で出撃したので、あまり早くは出発できなかったのです。高速使った方が楽なのもありますが・・・。

おざよう

No title
>>あきがみ~んさん
踏切一つ渡るだけで、あれだけ雰囲気が一気に変わる町も珍しいです。
右折して戻る交差点が大型車に阻まれて右折できなかったのが余計混乱をひどくしました。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ