6月16日清洲駅いろいろ(3)

今日は休み!高山線をどこで撮ろうかぁ~!なんて前夜まで考えていたのに、中6日勤務(夜勤3連続)の疲れがどっと出てまさかの寝坊。一気にテンションが下がり二度寝。目が覚めたら12:30・・・。医者も終わってる・・・。さらにテンションが下がったら何と三度寝・・・。目が覚めたら18:30・・・(。・・)
結局、何も撮れないどころか、家の外にも出ずに終わりました・・・。

仕方ないから、16日の清洲ネタの続編を・・・。前回記事はコチラ





風前の灯火と化しているDD51ですが、愛知機関区ではまだまだ元気です!DD51-889牽引コンテナ貨物。




アップで撮るとスカートに管の名前が書いてあるのが判りますね~。






比較的キレイなEF66-129コンテナ貨物。






681系になりサービスダウン?された「しらさぎ」。初撮影(^_^;)





EF210はいっぱい来ます。EF210-104






EF200-10は確実に押さえます。

このアングル、500mmで撮ると真っ正面になってしまい、450mm程度にズームを引くと、少し首を振った状態で特に重連列車にはいい雰囲気になります。でもシャッタータイミングが難しくなってしまうのが難点かな??




まだまだ続きます。



2015年6月16日撮影 清洲駅



鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!












コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ