鹿児島交通 キハ102

何度か登場したかもしれません・・・この車両。

鹿児島交通枕崎線キハ100型キハ102です。
ベースは国鉄の機械式ディーゼルカーキハ07と一緒です。国鉄キハ07を自社発注した車両を後年駆動方法を機械式から液体式に改造したものです。
外観はキハ07とそっくり。運行も液体式ながらアクセルペダルを踏んで加速するという・・・とんでもない車両でした。


この外観・・・中学生だったのに惹かれました(^◇^;)


いつ撮ったのか記憶にないのですが、写真の枠が「FUJICOLLOR 80」になってるので1980年以前に撮ったようです。
う~~~ん中学生でこんな九州の南まで単独旅行してたのかな??
そういえば大分の親戚に宿泊した記憶もあるし・・・。

この鹿児島交通はキハ07モドキにも惹かれましたが、キハ10モドキもいましたし、何より放置SLや崩壊しかかった廃車客車があることで有名で、雑誌の記事を見て廃車フェチの血が騒ぎこんな遠くまで遠征したみたいです。

この路線1982年12月に会社が廃止方針を発表。反対運動も起きましたが、1983年6月の大雨被害で各所に多きな被害が出て、部分復旧はされたものの多くの路線はそのまま1984年3月に復旧することなく廃止になったようです・・・。




鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!

コメント

TA-KUN

No title
こんにちは
これまた貴重なお写真ですね!
おそらく自分もおざようさんと同じ雑誌を読んでいると思いますわ!
撮りに行きたいと思いつつ、自分は行けませんでした。
放置されたSLは、昔、特攻隊が飛んで行く時に、
地上から汽笛で見送ったらしいですね。
そんな記事を読んだ記憶があります。

おざよう

No title
> TA-KUNさん
確か何かの鉄道雑誌に掲載されていたんですよね~。
キハ07そっくりの気動車がいて、駅構内には放置されたSLと崩壊しかかった客車がいる・・・て。
でも、よく中学生でこんな遠くまで行ったものです。自分の子供が高校生ですが、そんな遠くまで行ってないし行かせてないのに。

あのキハ07モドキの凄まじい乗り心地は今でもしっかり覚えています。尻が痛かった・・・。
近日中に別の画像をアップします。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ