キハ85系お召し列車(2006年5月)

2006年5月天皇皇后両陛下が岐阜県に行幸啓されました。全国植樹祭参加のためで、1泊目が下呂市?・2泊目が岐阜市にご宿泊されたと思います。

植樹祭の会場は下呂市焼石で、陛下は名古屋まで新幹線。そこからキハ85系のお召列車で移動となりました。

ってことは、キハ85系は岐阜駅で折り返しのため必ず停車する!ってわけで、仕事の休憩中に岐阜駅まで出撃しました。ただ、岐阜駅周辺の駐車場はたぶんクローズになっている(ココ重要!)事が予想されたので、あえて名鉄岐阜駅近くの駐車場に車を駐車し、岐阜駅までダッシュしたはずです。


意外とすんなり入場券で駅に入れました。やはり陛下が下車しないからでしょうか・・・。もちろんお召列車が折り返すホームには入れませんが・・・(^_^;)


ホームには私みたいな鉄が数名。皇室マニア?のおばさんが数名。そして不自然にコンデジを首からぶらさげた鉄道ファン?を装った私服警官が数名いました。もちろん制服警官もたくさんいました。

お召列車入線前にその不自然な鉄道ファン(私服警官)から諸注意がありました。曰く
「写真撮影はしてもいいです、ただし絶対ホームを走らない・・・興奮して列車を追いかける人がたまにいるが、それはやめて下さい・・・」
でした。
つまり撮影はokだったのです。今ならNGかもしれません。実際、2012年12月に岐阜羽島駅で新幹線お召を撮りに行った時は駅から追い出されましたから・・・。



そして、ピカピカのキハ85系がやって来ました。

4両編成で両端とも非貫通のキハ85。御料車にキロハ84。普通じゃあり得ない編成ですね~。
足場の関係で柵が避けきれなかった・・・。大望遠は持って行ってないし・・・。






陛下がにこやかな笑顔でこちらを見ていました。
(なおキロハ84の車番は隠しました。ついでに私も写り込んでいたので消しました)

キロハ84のこの車番はVIP輸送用に多少改造されているとか・・・。いつもこの車番なので・・・。









窓越しなので反射は避けられないですが、こんな近距離で両陛下が見られるとは!!




そしてキハ85系お召列車は折り返して出発します。当然ながら、後打ちで狙いますが・・・。


おぉ~!まさかの興奮おばさんカットイン!!鉄じゃない人は動きが読めない・・・(>o<) 大幅トリミング・・・。



お召列車が出発するとギャラリーも減り、警察官もほとんどいなくなりました。

そして、普通電車も入線し、平静を取り戻したような駅に、もう1本キハ85系が・・・。

おや!このキハ85系もピカピカ。ひだ号じゃないぞ・・・って(^^ゞ




そうなんです。続行でお召予備編成が走っていたのです。基本的に同じ組成の4連のようです。

しっかりと撮っています!




ただ、高山方は貫通型のキハ85-100です。でも、連結器が銀色塗装されています。

あくまで予備編成なので、隣のホームに311系がいます。本列車ではあり得ない光景で・・・。



デジカメなんだからお召編成の車番も撮ればよかった・・・。そんな余裕なかったけど・・・。


2006年5月20日撮影 岐阜駅にて








鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!


コメント

ԅ(◑д◐`ԅ)

No title
まさか鉄道ブログで陛下にお会いできるとは・・・

川ばた電鉄

No title
こんにちは、この日私もホームで撮ってますね。すぐ横にいたかもしれません。
昔、地上駅時代にお召があった時に反対側のホームに目隠し用の回送電車がやってきて撮れなかったことがありましたが、この日はそれはなかったですね。

ひで

No title
ドアップの両陛下写真!信じられません。

私自身お召し列車の撮影ででかけたことはありますが、こんなに近くではなかったです・・

おざよう

No title
> ԅ(◑д◐`ԅ)さん
警察ブログでもありますので、そちらでもご覧いただけます。

おざよう

No title
> 川ばた電鉄さん
ニアミスしてましたか(^^;;;
比較的まったりとした雰囲気でした。
地上駅時代のお召しは記憶にないです。

おざよう

No title
> ひでさん
ちなみに中学生の頃、豊橋駅で昭和天皇を見ました(^^)
ここまで近くではなかったですが・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ