清洲駅でいろいろ

大井川鐵道はナイトトレイン撮影会は申し込めず、今日入手出来るはずのヤフオク落札品は届かず、ホントにブルーな気持ちで清洲に出向きました。

というのも最近愛知区のDD51が「原色まつり」みたいな運用をしているからです。私はEF64-1000はほどほどに原色を撮れていますが、DD51の原色は縁がなくて・・・。

鷲別からの遠距離異動をしてきた後、長~い休車をむさぼっていたDD51-1146号機が先日大宮を出場しましたし、同じく長期休車だったDD51-1156号機も入れ替わりで大宮に入場しました。休車明け整備なのかATS-PF装備なのかは判りませんが、この2両が稼動すると原色DD51が落ちるかもしれません。


結論から先に言うと、このカマが撮れました(^_^)

原色DD51-1805が撮れました!




さすがに原色重連ではなかったですが・・・。次位は1801号機



下りのキハ85系を見て「ひだ号かぁ~と」見送ると試運転!折り返しを待ちます。

ピカピカのキハ85-100先頭に戻って来ました。





後ろのキハ85-0は鹿よけバンパー装備でした。



2016年1月28日撮影

鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!


コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ