X-2地上滑走試験2 & MRJ飛行試験へ

続編です。前回記事はコチラ


滑走路南の方でX-2がエンジンをふかしている時・・・そう、もうすぐ滑走するか!っていう時です。前の同業者のレンズが北側へ向いてる!

あ!MRJまで出てきた!!!


あわてて撮るも障害物だらけ・・。それもX-2も撮らにゃならんので焦りまくりです(^_^;)



で・・・でもX-2が滑走し始めた・・・!そっちを撮らにゃ・・・(~_~;)

遅めのシャッターで切りましたが、大した速度は出てないので流れなかった・・・。まずはC-130Hとのツーショット画像を・・・。




MRJもどんどん近づいてきます!KC767とのツーショット(ちょいトリミング)





両方とも走っているのですれ違った写真は1枚しか撮れませんでした(^0^;)
(ちょいトリミング写真=再掲です)




X-2はところどころで速度をゆるめました。





滑走試験を終え、三菱エプロンに向かったのですが・・・。




あれ?格納庫にまっすぐ入らないぞ・・・???



あれれUターンしてるぞ??(大幅トリミング写真)


X-2の変な動きも気になるし、MRJがいつ離陸するかも気になりパニック状態(^_^;



あれー!また出てきたぁ~!!




でも、MRJをピックアップするT-4などが近づいているおり、X-2には滑走路の横断許可が出ませんので滑走路前で一時停車です。


次回はMRJの離陸画像を・・・。これが失敗写真の大量生産でして・・・(T_T)


つづく。

2016年2月24日撮影



鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!

コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ