新春気分満喫 7700系の旅&市ノ坪現況

ふとチェックしたら、今日が初「鉄」でした(;^_^A アセアセ…
雪が降ったり、いろいろ撮影するモノがあったわりには・・・。年末の7100系廃車回送から鉄していませんでした。

細畑~田神のラブホカーブ?に行ってみました。人出は10人くらいでしょうか、あの場所ではまったりと撮影出来ます。以前は踏切近くで撮ったのですが、今日はもう少し岐阜寄りで・・・。これが失敗だったかも?


まあ、無難な出来ですが、いまいち気に入りません。この1枚後の写真はカーブで納まっているのですが、下がカツカツで気に入らない作となりました。ましてや、これを撮影後7701を撮ったのですが、アングルに無理があり尻切れ・・・。7701の方が黄色板だったのに・・・。




この列車が通過後、同業者はみんな撤収しましたが、私はこの続行の5306Fが撮りたかったので、踏切寄りに場所を変えて撮影しました。





帰宅しようかと思いましたが、先のブログ記事に書いた市ノ坪の現状を確認することにしました。
まずは、モ570とモ514の並びを撮ったあの場所へ・・・。


面影は柵にしか残っていませんでした。


少し前まで線路が残っていた軌道敷の残骸はどうかと思えば・・・。


キレイに撤去され、作業用トラックの仮設道路になっていました。線路は全くないです・・・。


で、仮設道路を造るなど何でこんな大がかりな工事をしているかと言えば・・・。


ちょっと判りにくいでしょうか?
美濃町線の最後の大物遺構ともいえた「荒田川橋梁(デッドセクションがあった橋です)」がついに撤去されていました!護岸工事もしながらコンクリート鉄橋を撤去し、空き地で粉砕してトラックで運び出していました。

津保川の鉄橋も消えましたし、揖斐線の尻毛橋も撤去されましたし、コンクリート柱はまだまだ残るとはいえ、どんどん面影が消えようとしています・・・(T.T)。

2010年1月16日撮影

コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ