復活!~事件発生!~そしてDD51-555

昨日朝退院しました。
もともと入院時から元気なんですけど・・・。今後は糖尿病の食事制限と戦う日々が続きます。戦う?自分の欲望とです(^_^;)


13日ぶりにパソコンを起動したら、なかなか立ち上がらない・・・。
やっと立ち上がったらブルー画面「修復が必要です」と・・・。
困った・・・修復ツールを以前DLしたものの、場所を取るから削除してしまった・・・。

結局「実行」を押したら、フツーに立ち上がった!ラッキーと思いつつも、ブルー画面のメッセージが気になった。
じゃあ、と以前は外付けHDDにDLした修復ツールを今回はUSBメモリにDLしよう!と決めました。

でも、この修復ツールはDLした先のファイルを全部初期化してしまう厄介なもの。
以前のDLした時はバックアップの予備画像を全部消してしまった・・・。ただ、予備だったので被害はなし。



で、今回・・・・。
やってしまいました・・・・(>o<)
DL先の指定でUSBメモリを指定したはずなのに・・・・・・・・・。
なぜか外付けHDDを指定していた・・・・・・・・・・・。
2008年2月から2013年5月までの6年分の画像が消えてしまった・・・・。
確認は出来ていませんが、たぶんプリントはしてあるとは思います・・・。
もう凹むこと凹むこと・・・・・・( 。-_-。)


バックアップ予備を作製しつつあったのですが、コピーが2005年から2008年初めまでしか出来ておらず、結果として予備が取れてなかった6年分がアウトです・・・。



画像なしでも何なので。サルベージ画像から・・・。

岐阜駅構内で待機するDD51-555(美) 。後方に入り込んでいるキハ48もずいぶんキレイですね~。トラスは当時あった「東陸橋(通称)」です。



鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!



コメント

浅屋高左衛門と横コツK-27

No title
パソコンの件はともかく、お体の方は大丈夫なようで安心しました。
どうぞご自愛下さい。
私もパソコンの容量の関係で写真の一部をdropboxというところに保存しています。写真で気になった事が1つ。このDD51は旋回窓がついていますが、寒地型の車輌なのでしょうか?なにぶんDD51は無知なもので・・・

おざよう

No title
> 浅屋高左衛門と横コツK-27さん
病気そのものは重病なはず(心筋梗塞)ですが全く元気です。

DD51は番台区分の他に気象条件での区分があります。
A寒地型・B寒地型・一般型の三種類で、旋回窓&つらら切りはA寒地型のみの装備になります。A寒地型は北海道所属機が有名ですが、高山線は昔からA寒地型のDD51が配備されていました。ですから,美濃太田機関区配置のDD51は北海道と同じ仕様だったわけです。

最近、JR貨物愛知区配属のDD51-1146・1156が休車から復帰しましたが、2機とも鷲別ぁらの転属機なので旋回窓装備のDD51なので注目されています。

ひで

No title
お疲れさまでした。

私も似たような失敗経験がありますが、それに懲りてバックアップ体制は強化しました。複数のHDDにコピーするという単純運用ですが、これでHDDごと壊れてしまったのが救われたことがあります。

ぜひお薦めです。

おざよう

No title
> ひでさん
問題はコピーする時にかかる時間ですね。
HDDも安くなったから、その点は問題ないのですが・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ