581系「しらさぎ」

今日、秋田の583系が真昼の東海道線を西下したそうです。

この話、前から話題に出ており、時間的に真昼に東海道線を走ると言われていました。基本平日休みですので、当初今日は指定休みを取り、しっかりと朝から撮るつもりでした・・・。

ところが、不本意ながらの入院騒動。
お医者さん曰く「労務制限等はなく、激しい運動さえしなければ問題なし」とのこと。
嬉しい話なんですが、結果として今日27日が職務復帰の日になってしまいました。
さすがに「27日は鉄したいから、復帰は28日に・・・」なんて口が裂けても言えません。

そんなわけで583系は泣く泣く諦め出社しました。

まぁ583系も先日検査を出たばかりだから、当分使うと思われます。
以前は東北方面から関西に583系が出る場合は、主に日本海縦貫線経由が主流だったと思います。しかし、北陸新幹線開業で多くの区間が第3セクターになってしまい、その区間を通るのも大変になったようです。
そんな状況から判断するに、いずれまた撮る機会があると思います。


でも、くやしいから(^_^;)

当時「しらさぎ」は485系の運行でしたが、下りしらさぎ2号と上りしらさぎ○号の一往復は581/583系で運用されていました。名古屋発着の寝台特急「金星」の間合い運用でした。間合い運用は1978年で終了したそうで、私は辛うじて間に合った世代のようです。ただ、中学生?ハーフカメラを使ったピン甘駅撮り写真です(。・・)



鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!



コメント

ひで

No title
私もこのしらさぎはハーフで一枚くらいしか撮影していません。

いつか撮れるからいいや・・・今に続く失敗の始まりです。

おざよう

No title
> ひでさん
「金星」は複数写真があったのですが、583系しらさぎはこれくらいしか見つかっていないです。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ