カートレイン3

ある夏の朝、珍しく早起きして近所に撮影に行ったようです。
 
画像を見る限り、ネタ列車があったわけでなく、カートレインを撮りに行ったようです。
 
まずはこの列車でテスト撮影。
 

 
 

豊橋だと夏季は「富士」から撮影可能でした。でも、「富士」をテスト撮影とは贅沢な話で・・・(^_^;)
 
 
 
 

これも「ついで撮影」のようです。EF65-524牽引のコキ50000系コンテナ貨物と併走する名鉄7000系白帯車8連の岐阜行き急行。
 
 
そして本命。

今気づいたのですが、前年の編成よりナロネ21が1両増えています。また、ワキ10000の連結位置が20系の後ろに変わっています。確かこの年から?「安全上の理由」でワキの連結位置が変更になったはずです。そのせいか後部は撮ってません(^◇^;) 広島で途中下車出来るようになった頃かも??
 
以上は豊橋~西小坂井にて。
 
 
この年の7月下旬EF55が復活し、それを撮影するため上越線に遠征しました。その帰り品川駅にカートレイン編成が停車していました。

常にワキが後ろに来るようになったためかテールサインが省略されていました。
 
 
普段撮れないサボも撮りました。

何やら手書きっぽいですね~(笑)。でも「A寝台」です!
 
 
 
今日はこのへんで。1986年7月撮影

コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ