EF58-61荷物列車

前に書いた時はこの画像が見つかりませんでした(^0^;)


前回までのサルベージ画像が在庫切れになってしまったので、今回別のCDをサルベージしてみました。
その画像は今後ボチボチと紹介していきますが、EF58-61牽引の荷物列車の画像が見つかったのです!


元画像はかなり小さくしか写っていないので、大幅にトリミングしました(~_~;)







同じような画像ですが、別の日に撮影したもの。客車の両数が違います(^^ゞ


前にも書いていますが、浜松機関区のEF58は台車検査を東京機関区で受けていました。その場合、上り荷物列車を牽引して、その足で入区。その後の運用を代走で通常荷物列車の運用を持たない東京機関区のEF58が務めました。
そのため、EF58-61が荷物列車を牽引する事も時々あったわけです。





あ!荷物列車画像もう一枚見つけ!!とアップしたものの、編成がヘン(^0^;)
スユ15?+マニ50の2両編成・・・??荷物列車にしては短すぎる・・・。
何なんでしょ、この編成????





ついでにEF58-61団臨の画像も。


EF58-61(東)+14系座席車 団臨




鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!




コメント

ひで

No title
団臨の写真はよく見ますが、荷物列車牽引の写真は初めて見ました。貴重です。

小さい頃5860の荷物列車が岐阜駅に停まっていて、発車まで踏切で待っていたことがありましたが、茶釜の58が荷物列車牽引というのは珍しい光景ですよね!

おざよう

No title
> ひでさん
あくまで代走なので、そんなにしょっちゅう見たわけではないです。ただ、一度代走運用に入ると結構戻ってこない事もありました。

60号機も懐かしいですね~。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ