沼津機関区100周年記念(列車編)

1986年8月沼津機関区100周年記念として大がかりなイベントが開催されました。
 
事業の一つは沼津~静岡間に記念列車の運転。その目玉は高崎で復活したばかりのEF55-1を東海道線で走らせるっていうものです。
 
もう一つは沼津機関区の車両展示撮影会です。
 
今日はその記念列車についてアップします。
 
 
 
目玉はEF55-1牽引ですが、EF55-1は復活したばかりで走行距離に制限がかけられていたそうです。
そのため、運転本数は絞られ、EF55-1が登場しない列車もありました。
 
当時は豊橋在住。でも、静岡は結構遠い・・・。
 
撮影地も全く知らないので、最初は安直に静岡駅で駅撮り。
 
客車は14系6両編成。スハフ14-1も含まれた編成でした。
 
最初に撮影した記念列車はコレです。

ホーム端での安直撮影。尻切れはやむを得ない・・・。牽引はEF60-68単機で、名古屋方には大きなマークが付けられていました。
何でも、このEF60-68は休車だったのを復活させたとか??
 
 

その折り返し上り列車。これもEF60-68牽引。東京方のマークは小型の丸形でした。撮影地不明。
 
 
 

ついで撮影のクモユニ74 2両の荷物電車。当時、岐阜や豊橋ではクモニ83は見られましたが、クモユニ74は見られませんでした。
 
 
そしてこの日のメイン。

EF55-1 + EF65-518 + 14系 + EF60-68 っていう豪華?編成。
機回しの都合かもしれないですが、何とも豪華な編成ですこと!
 
 
 
 
そして翌日。再び静岡駅。

この日はEF65-518とEF65-519によるプッシュプル牽引。当初の噂では重連だったのですが変更になった模様。
500Fの重連が実現していたら、大昔のフレートライナーをイメージ出来たのですが・・・。
駅は鉄だらけ。望遠で写すのは困難を極めました。
 
 

EF55-1は前日の運転を終え、遠江二俣機関区にまで回送、方向転換され、この日の朝、静岡に回送されていました。下り臨時の牽引を終えたEF65-519がすぐ機留線で待機していたEF55-1を迎えに行きました。
 
 
 

EF55-1の流線型じゃないエンドが顔を出して臨時列車をプッシュ。これはこれで珍しい運転形態だったかも?
 
 
 

そして上り列車を草薙駅?で迎え撃ちました。やっぱEF65-500Fって格好いいですね~。特にマーク付きは!
 
 
その後打ち撮影。

これも変則三重連牽引。豪華な顔ぶれですね~。
 
 
今日はここまでとします。1986年8月9日・10日撮影

コメント

ぺぺ

No title
こんにちは。お邪魔いたします。
沼津機関区懐かしいですね。
私はEF65F重連牽引を撮っておりました。
確かこの列車、快速扱いでしたね。当時青春18で旅をしていたため乗車も考えましたが、先発の113系にのり沼津へ向かいました。
↓こちらがその時の画像です。
http://20.tok2.com/ef58616019/ryuuge.htm

おざよう

No title
ぺぺさん、ご訪問&コメントありがとうございます。
イゴマルさんの画像掲示板でお名前はよく拝見しております。

あれ?8/10にEF65-500F重連が走ったのですね~??
私が撮らなかった時間帯の列車だったのかな??重連運転があったとは初めて知りました。

今後ともよろしくお願いいたします。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ