国鉄155系

リクエストがあったので取り上げてみます。ウィキの記事はコチラ
 
さすがに「ひので」「きぼう」といった修学旅行色の155系の写真は持っていません。私が撮ったのは大垣区の
153系などと混結され運用されていた湘南色の時代のみです。
 
 

下り急行?快速?列車です。
 
 
 

これも後打ち撮影。
 
 
 
 

大垣区内で待機する155系。後ろに快速色の153系が見えます。
 
 
 
 

クモヤ90050に牽引され、名古屋工場を出場したクハ155他。「試運転」幕になっています。
 
 
 
しかし、155系も転入してきた153系などでどんどん淘汰されていきます。私の豊橋在住1年目は各地に疎開留置された旧国・80系・153系・155系などを日本車輌豊川工場に運ぶ回送列車が頻繁に運転されていました。当時、電車の解体作業は日本車輌がかなりの量を扱っていました。

豊橋駅で折り返す155系・153系廃車回送列車。職員の配慮か「さよなら155」の標示が・・・。
 
 
 
原付で先回り。

ここまで自力で走ってきた155系他は日本車輌の入口でパンタを降ろし、DLにプッシュされ構内に消えます。
 
 
 
その数週間後。クモヤを除く155・153系は解体場にいました・・・。

「さよなら155」の文字もそのままに解体されていました(T.T)
 
 
今日はこのへんで。

コメント

ひで

No title
別途送りますが、一時期超限定で、新快速色、湘南色、修学旅行色の三色混成電車が走っておりました。友人から聞いてうそだろ・・と思って言ったら目の前にその電車が来て急きょ撮影・・なつかしい思い出です。

おざよう

No title
ひでさん、メールの画像拝見しました。
153系の新快速色と湘南色、サハ159?の修学旅行色の併結のようですね。

ちょっとウィキで調べてみました。
それによると159系は1975年頃から153・155系と共通化されるようになり、その頃から湘南色に塗り替えられたそうです。ただ、知らなかったのですが(モハ158・159の1番・2番ユニット、クハ159-2、サハ159-1)の6両は廃車になるまで修学旅行色だったそうです。

で、関西地区の153系置き換えの117系が運用開始したのが1980年1月(その後153系余剰車が大垣へ転属)、159系が廃車になったのが1980年(月は不明)・・・つまりこの3色は一編成内で見られたのはかなり限られた時間ってことが判ります。

ふみきりマン

No title
こんばんは、1965年春の中学校修学旅行で「ひので」に乗りました。
今となっては貴重な想い出です。
スキーシーズンには「ひので銀嶺」号で石打あたりに行った事もあります。
片側3人掛けで沢山の人が座れましたっけ。

おざよう

No title
ふみきりマンさん、コメントありがとうございます。
「ひので」の乗車経験がお有りですか!
私の中学時代は大半の中学が159系「こまどり」で東京でしたが、私が在籍した中学はマンモス校(1学年16クラス)だったので、12系で長野でした・・・。

155系にしろ159系にしろ、あのシート(多少末期より広かったとはいえ)片側3人掛けは今の子供だったら「あり得ん!」のブーイングでしょうね(笑)。

ふみきりマン

No title
16クラス! すげ~です、私は5クラスでした。
159系も子供時代に撮っていますので後日アップします。

おざよう

No title
>>ふみきりマンさん
16クラスだったんです・・・。さすがにマンモス過ぎて、運動会も自校グランドで出来ず、県営グランドで行ったくらいです(^_^;)
私が卒業後、二つの中学校に分割されました。
159系は私も後日にアップします。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ