大昔の画像から(10系寝台車)

サルベージ画像です。

一度も乗ることはかなわなかったですし、撮る事もほとんど出来なかった10系寝台車ですが、名古屋駅構内に留置されているのを撮ったことがあります。


車内から発見して慌てて撮ったようです(^_^;)



オハネフ12なのかスハネ16なのか判りません(~_~;)

たぶん中央線を走っていた客車急行「きそ」の編成から外された直後の寝台車と思われます。


鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!

コメント

sho-ryaku

No title
おはようございます。
左から、オハネフ12-スハネ16-オハネ12かオハネフ12-スハネ16-?です。

20系の三段寝台の下段は一度見学したことがあるのですが、ロングシートに毛が生えたもののように感じました。
自分でしたら、翌朝床に転がってる自信があります(笑)

ひで

No title
10系寝台は現役時に見ているはずなのですが、全然記憶にないんですよね。急行 桜島・高千穂などは夕方に岐阜駅を通過しているので、絶対に見ているはずなのですが、記憶に残っていないのが残念です。

臨時急行

No title
おはようございます
名古屋駅の東港内に留置スペースがあったんだぁとびっくりしました。
今ならちょうどあおなみホーム辺りでしょうか
昔の構内線形が気になりますね

おざよう

No title
> sho-ryakuさん
一番右はたぶんオハネフ12っぽいです。不鮮明画像の車番から思うに。
20系寝台でロングシートなら、10系寝台は旧国のロングシートですね(笑)。20系はあれでもデビュー当時は「走るホテル」でした(^^;;;

おざよう

No title
> ひでさん
ですよね~。岐阜では全く見た記憶ないです。
この名古屋駅構内留置と名古屋工場で見た記憶のみです・・・。

おざよう

No title
> 臨時急行さん
言われてみればこんな場所に留置線があったってことですよね~。たぶん現在のあおなみ線ホームあたりでしょう。
そもそも昔は1番線(昔の0番線)近くに機関車留置施設もありまたね。

ゆの

No title
ご無沙汰しております。客車ネタになると登場する ゆの です。
写真を拝見したところ、オハネフ12、スハネ16、オハネフ12、スハネ16、オハネフ12です。おっしゃるように「きそ」用と思われます。(57.11で12系化→寝台連結廃止)
スハネ16は台車がTR47の他、台枠流用の関係で車長がやや短く、写真に写っている通路側の窓が1枚少ないので、それとわかります。
10系寝台は「はやたま」で1度乗りましたが、寝台灯が豆電球だった他は、あまり20系と変わりないように感じました。ただ当時はスリムだったので・・・。
デッキの照明が白熱灯だった他、窓が開いたので、20系よりも旅情を感じました。

おざよう

No title
> ゆのさん
さすが客車の巨匠だけありますね。詳しい解説ありがとうございます。
しかも乗車経験があるとは・・・(^_^;
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ