大井川鐵道5(2017-1)

続編です。前回記事はコチラ

ターンテーブルでのC11の回転を見届け、構内をちょい撮りしました。


道路沿い留置線にはマニアックな編成が・・・。スハフ44 2両をいぶき501が牽引??
実際はこの夜のナイトトレイン撮影会時に目隠し車両。



「いぶき501」のサイドビュー

ところで、この「いぶき501」にはATSがないっていう噂がありますが・・・???実際、このスハフ44が翌日新金谷に戻るさい、いぶきが牽引せずに、当日のSL列車補機とカマ替え。いぶき501がSL補機で、E102がスハフを牽引していったそうな???



トーマス運転期間中になかなか千頭に来れなかったので、パーシーは撮っていないんです。季節外れに撮ろうとしても・・・。

大人の事情?で目隠し状態・・・。



南海21003Fと一応ヒロ



足回りまでしっかりとブルーシートがかかっていました。




組成したE102側も一応撮影。パンタ下がっていますが・・・。


駅のうどん屋で腹ごしらえをして、南海21003Fで新金谷に戻りました。



2017年1月21日撮影

鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!

コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ