飛騨古川町内にFUSO「ブルドッグ」がいた!!

久しぶりにバス記事を書きます。

飛騨清見ICから神岡へ向けて車で走る途中、国道41号から右折して県道を走るようにナビが指示しました。
高山線の踏切を渡ったすぐに一瞬ですがヘンなバスが視界に入りました。
地方を車で走ると思わぬバス(主に廃車体)を見かけることがよくあります。

気にはなったのですが、おくひだ1号復活イベントの方が大事だったので、後戻りせず我慢して通過しました。

そして帰り道・・・途中までは「ここはどこ?」っていう新しい道やトンネルを走りましたが、途中から往路と同じ県道に戻っていました。
そうなると同じバスに再び出会えました!

こんなバスです。

こ・・・これは見た事あるようなないような塗装ですが、車体は間違いなく三菱FUSOの有名なバス「ブルドッグ」じゃないですかぁ~!

岐阜バスの現役ブルドッグ画像を過去記事から・・・。

塗り分けは違いますが、やっぱり「ブルドッグ」ですね~。



バスに詳しい方!教えて下さい。この塗装ってどこかのバス会社の塗装なんでしょうか?行き先幕はなぜか「富山駅」になっていますが、富山のバス??



保存バスと思われますが、状態は無茶苦茶いいです。車止めのコンクリーブロックが置かれていますが、ナンバープレートもついたままなので走れるのかな??

ちなみに写真は撮れなかったですが、車内は縦縞入りの黄色っぽいクロスシートで名鉄ロゴが入った白いイスカバーがかかっています。どう見ても岐阜バスお中古ですね~(^◇^;)
また、車内にはぬいぐるみがたくさん乗車していました。運転席には両替精算機も残っていました。


このバスの横にはお寺があります。バスと関係ありそうな・・・。

何か情報お持ちの方、ご教示願います!



2017年4月8日撮影

鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!

コメント

takekyu

No title
おはようございます。

きれいなバスですね。

>どこかのバス会社の塗装なんでしょうか?

色使いから福島交通や信南交通のバスを連想しましたが、塗り分けが異なりました。
どこかで見たようなカラーリングに思えたのですが、思い出せませんでした。

ナイス!です。

tom

No title
こんばんは
昔の信南交通塗装と似ているようですが、細部は違うようですね。詳細はわかりません。ごめんなさい。

宇佐しじみ

No title
信南交通のように見えます。

鉄分補給

No title
こんばんは。

懐かしいブルドッグですね。試しに検索してみたら某ブログに写真が掲載されていました。(その時は現在青色になっている部分も赤です)
4年ぐらい前の記事でそれを見た社員の方が元岐阜バスの車両とコメントされていました。

おざよう

No title
> takekyuさん
多くのコメントを頂いていますが、新南交通とよく似ていますが、そのままじゃないですね~。

おざよう

No title
> tomさん
新南交通とよく似ていますが、ビミョ~に違いますね(^_^;)

おざよう

No title
> 宇佐しじみさん
色はよく似ています

おざよう

No title
> 鉄分補給さん
その記事、私も見つけました!
塗装もですが、幕にもバリエーションがあるみたい・・・・・

鉄分補給

No title
> おざようさん
写真の幕は恐らく富山地鉄バスの物でしょうね。

おざよう

No title
> 鉄分補給さん
他の方の画像見ると「郡上八幡駅前」行きになっていました。岐阜バスのものでしょうね~。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ