ぬくもり飛騨路号

JR東海が6月の臨時列車として設定した「ぬくもり飛騨号」。

臨時特急ではなく全車指定席の臨時急行としての運行。観光列車としての運行です。JR東海としては初めての試みかな??

車内で観光案内があり、のんびりと走る列車。復路の飛騨古川発は普段列車があまり入線しない2番線発で、2番線にキハ85系が入る・・・映画「君の名は。」のシーンが再現されると話題に・・・。

週末のみの運行でなかなか撮影チャンスがなさそう・・・と思っていたのですが、20日の土曜日は当直で遅出なので、シンドいけど取りあえず撮影に出向きました。

最初行った場所は以前キハ回送を撮った細畑の踏切。
しかし、雑草がかなり高くなっており、脚立なしでは撮影不可能・・・。
安直な撮影のために長森駅に転進しました。

キハ75の6連回送を・・・と思いましたが土日はなかった(^◇^;)
まずは「ワイドビューひだ3号」でテスト撮影。

キハ85系もそろそろマメに記録する必要があるので、撮れる時は出来るだけ撮るようにしています。ひだ3号は編成も長いですし。



その後を追いかけてくるキハ25-0番台(P2編成)の普通列車。



上りのキハ75系(キハ75-3404最後尾他)と行き違い


そして、目的の「ぬくもり飛驒路号」がやって来ます。

望遠側で引きつけて撮影。ちょっと傾いたので補正・・・。



JR東海にしては珍しく専用マーク入りです。



マークをアップで撮影。ひょっとしてこのマークはシールじゃない??(~_~;)



臨時列車ゆえ、この長森駅でも停車していました・・・。キハ25P5編成と離合。


2017年5月20日撮影



鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!

コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ