彦根城築城410年祭 ブルーインパルス(7)

続編です。前回記事はコチラ


5番機が単独進入!



急旋回を行い背中を見せてくれました。


そして、いよいよクライマックス。「サンライズ」です。

デルタ隊形で進入。かなり遠方の編隊を撮りました。

この後は(1)の記事に画像は紹介していますので・・・。未UP分を。



「Break Ready,Now !」とコールしたかは記憶にないです(^_^;






5機がそれぞれの方向に散開し上昇していきます。

見る場所によっては、彦根城バックにブルーが散開上昇するように見えたらしい。


彦根城410年祭のブルーインパルス展示飛行の記事終了です。




なお、今回の無線交信は
(1)岐阜GND(275.8MHz)⇒(2)岐阜TWR(307.0MHz=松島GCAと同じなのでCh.18とも言っていた)⇒(3)セントレアTCA⇒(4) Ch.WY(Whisky Yankee)=よくリモート演技で使うアノ周波数で「ブルー・コントロール」と交信。「ブルー・コントロール」はたぶん彦根城近くの仮設された管制と思われますが、演技前に登場した「ゴードン」という無線局が何なのか未だに不明。

リハーサル時、ブルーの編隊長がセントレアTCAを呼ぶのに「中部TCA」と何度も呼んでいた。しかしTCA側はあくまで「セントレアTCA」と言っていた(~_~;)。本番の時はブルー側も「セントレアTCA」と呼びかけていましたが・・・。



2017年6月4日撮影


鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!


コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ