豊橋での小ネタ(甲種輸送・165系)

当時、豊橋在住でしたから、その時の小ネタを・・・。
 
 

5番線ホーム端から撮影したブラジル?輸出車両の甲種輸送。この車両、ブラジルの地下鉄車両でしたっけ?日本車輌が大量に受注したため、何度か甲種輸送を見ましたが、結構デカい車体でした。
 
 
 

ヨ9000の後ろにシムが連結されており、シムと輸出車の間は特殊な連結器で連結されていました。
以上2点1987年1月7日撮影
 
 
 
 
 

クハ165-41かな?単なる飯田線の165系ですが、しめ縄が取り付けられていました。クハ165にシシールドビームは似合わないな~。1987年1月6日撮影
 
 
 
 

飯田線の165系・・・と思って見ると何やら雰囲気が違う。よく見るとクモハ169-11!169系でした。1986年11月改正で松本から165系が飯田線に転属してきたのですが、そのドサクサ?に169系も転入してきたみたいです。
1987年1月19日撮影
 
 
小ネタですので、この程度で・・・。

コメント

nagara2033556kinka

No title
165と167と169は判別できませんorz
何が違いますか?

おざよう

No title
>>つぼさん
私もあまり判りません(大汗)。
167系は元修学旅行車なので、客用ドア幅が狭いから判別出来ます。むかし、臨時急行「くろよん」などが岐阜駅に来た時もすぐ判別出来ました。
ただ、165系と169系ですか・・・。ジャンパ栓が違うはずですが、どういう風に違うのか判りません~~。

トヨク

No title
豊川稲荷がある飯田線は、1月は多客臨や団臨等が多くなります。
しかし、この時は165に検査や不具合が重なり、不足気味になってしまいました。
そこで急遽松本から借入れたのがこの169なんです。

幌がトヨ方に着いてますよね。(上の165は反対の辰野方にあります。)
この後すぐに、6両編成の辰野方に連結されると幌同士がぶつかるということで、
反対のクハに移されました。
何気に貴重なカットと言えるかもしれません。

ちなみに165と169のジャンパの違いは、
画像でいう運転士側に2本ジャンパ線がありますが、
この連結器側にもう一つ栓があることだったと思うのですが・・・
違っていたらすいません。

おざよう

No title
>>トヨクさん
さすがに詳しいですね~。
この169系は借り入れ車だったんですか!
どうりで、この後の画像には出てこないはずです。しかも逆にホロがついていたとは・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ