石巻周辺で撮った鉄道画像

今回の石巻強行軍ツアーは乗り鉄の要素はたっぷりですが、撮り鉄する時間はほとんどありませんでした。
僅かながら撮った鉄分画像をUPします。


仙台駅出発前のHB-E120系。最近の東海以外の新車はピンとこないのが現実ですが、この車両も全く知らなかったです。仙石東北ラインで運行すると、直流・交流電化両方があるのと接続区間が非電化になっていることから、ディーゼル車両の投入となり、シリースハイブリッドを使ったHB-E120系が投入されたんだそうです(^_^;)
まさに「日産 ノート E-POWER」みたいで、スムースに加速したな~と思うと突然エンジンがガクンとかかる面白い車両でした。



石巻駅停車中の205系3100番台。元々は山手線を走っていた205系を改造したもの。まさか、東京ど真ん中を走っていた電車が仙石線を走るとはねぇ~。
帰りは仙石線経由で帰ったので205系でしたが、ロングシートで90分の旅はキツかったです・・・(^_^;)



ちょうど石巻駅に入線してきたキハ111-215。イマイチ判っていないが取りあえず撮っておこうと(^^ゞ


後打ちはキハ112-215。「奥の細道」マークは何か意味あるのかな??



石巻駅は貨物列車がいるんですね~。DE10-3001が入換をしていました。

調べてみると、やはりJR東日本で余剰になったDE15-1001をDE10化した車両。DE15をDE10化した車両は14両いますが、うち13両は3500番台。3000番台は種車がDE10-1000番台で一形式1両の存在です。



寒冷地ですし、種車がDE15なので旋回窓も装備されています。



石巻駅に到着するHB-E120系。なかなか興味深い車両でした(トリミング済み)


2018年2月23日撮影

鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!




コメント

ひで

No title
最近の車両動向がまったくわからなくなってきています。

DE10以外はほとんど知りませんでした。参考になりました。

おざよう

No title
> ひでさん
一応,東日本管内にお住まいじゃないかと(^^ゞ
今回、この気動車もそうですが、「仙石東北ライン」なんて路線がいつ出来たのか調べてやっと判りました。

gmhtcyhn

No title
仙石線の車両は、72系、103系と、国鉄時代から首都圏を走っていた車両が使われています。
最近は、山手線へのE235系投入による玉突き転配によって、205系置き換えの動きがあるので、仙石線の205系の動向が気になります。
JR東日本は、短期間に大量の新車を入れるので、見慣れた車両がいつの間にか風前の灯ということがよくあります。

おざよう

No title
> gmhtcyhnさん
東日本は車両のサイクルは異様に早いです。
ある説では車両が多すぎて、整備に手間が掛けられないらしいですが・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ