2018-4-10 小松&福井6(福井鉄道)

続編です。前回記事はコチラ

乗りたかったFUKURAMに乗車。
快適なので、このまま武生方面に行こう~と思ってしまいましたが・・・。
「あ!福井駅前に延伸された部分を撮るのも目的の一つだった」
と思い出し、さてどうやって行こうかと・・・。
というのも乗車したFUKURAMは急行なので、福井駅前~いわゆるヒゲ線部分には入線しないのです。
確か「市役所前」で降りるはず・・・と路線図を見てもそんな駅名ないし・・・(^0^;)
そう「福井城跡大名町」なんて駅名に改称されていました(~_~;)
福井駅前に行く電車を待っていても時間の無駄なので歩くことに(^^ゞ

そう、このあたりは2015年松任の帰りに撮っています(その時の記事参照)

駅に行く途中にある、前にも食べて後悔した大判焼きをまた購入。
やはり重かった・・・。なぜか買ってしまう・・・特別美味しいわけでもないのに・・・。

駅前に入ってくる列車は少ないので1/2本撮ったら撤収するつもりでした。


延伸された区間にモ775が入線しました。新しい区間なので路盤も近代的です。


駅前では撮りようがないので、駅前出発シーンを狙います。


立派な駅ビルをバックに出発しました。

背景の違いを2015年の写真と比べて下さい。


このタイミング!でシャッターを押すと・・・。

まさかのJK乱入(;´Д`)


モ775は田原町に向け出発しました。


これで別撮影地まで歩くつもりでしたが、ちょうど一本やって来ました。


越前武生行きのモ773です。


余分に撮れてラッキーだったかな(^_^;


この列車のように田原町から福井駅前を経由して越前武生に向かう列車は線路構造上、福井駅前から再度「福井城跡大名町」に戻ります。そこでスイッチバックする形で運転台を交換し、武生方面へと進みます。ただ、あまりにも不合理なので、駅前から出た線路を大名町交差点で左折出来る直通線路の新設の構想があります。それが出来ればスイッチバックの必要がなくなります。数年前からその話は出ているのですが、どうなったのかな??それらしい工事はしていませんし、道路も広く工事には問題なさそうなんですが・・・。


鉄道コム左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りください。


なぜだ!勝手にフォント(書体)が変わってる!!バグか??

コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ