2018-8-10 大井川鐵道(5)

続編です。前回記事はコチラ

新金谷構内を撮り終えてレンタカーで北上します。
最初に撮れるSLはトーマスです。
でも、正直言って飽きたかも(^0^;)
どこで撮るか悩む・・・。福用茶畑はこの前撮ったし、第一鉄橋も何度か撮った。第3鉄橋はC11-190で音が聞こえなかったし煙もなかった。

同行先輩氏が神尾駅大俯瞰を撮りたいと言いだしました。あそこは最初から遠景すぎて眼中になく下調べをして行かなかった・・・。
下調べしていないので、神尾駅に下りる道で右往左往・・・。結局、見つからず。
(帰路に見つけましたが、木々が茂って撮影困難)

結局、時間切れで転身。
時間がないので、最近は撮っていない福用のお立ち台の方へ。

しかし、場所決めをしている最中に遠くから踏み切りの音が聞こえた・・・。
動画用のV2のセットもしていない・・・。ヤバイ!と慌ててD7200を手持ち撮影。
やはり、トーマスが接近していました。

いつもこのあたりまでは煙を出すんだけどね~~。


でも、編成全部入る場所まで引き寄せると煙はいつも薄いような・・・。



トーマスもここまでなら引きつけられます。

ちなみに後補機はE101でした。
客車7両+満員の乗客だとE31型では力不足なのかな?


すぐに転身。この日の目標のC11-190門デフを撮るためです。

門デフを生かすにはサイドが開けた場所がいい・・・。
思いついたのが、抜里下りと第一鉄橋。
抜里は以前門デフC11-190を撮っているので、第一鉄橋にしました。
あの鉄橋のいいところは撮影後休憩&食事が出来る点。
すでに暑さで参っていましたから・・・。


まずは上りの近鉄16002Fを後打ちで。





そして、下りの南海21001Fを。

毎度毎度のベタなアングルですが・・・。まぁ仕方ないし(~_~;)


最近、「普通」表示も南海イメージの丸型に変わりました。



下り側はパンタ車が後ろなので、イマイチ。上り撮影に賭けます。




大井川鐵道に来ていつも思うのが、意外とSLの撮影を「おまけ」でやってる鉄が結構いること。やはり、西武のE31型近鉄16000系南海21000系には関東関西の鉄を呼び寄せるパワーがあるようです。
でも、この日のE31型はというと・・・。


つづく・・・。


鉄道コム左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りくださ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ