旗付きお召装備 EF58-61

画像リサイクル記事です。


ご存じの方がほとんどでしょうが、昨日東京車両センター(旧:大井工場)の一般公開でEF58-61がお召し旗付きで展示されたとか??

あくまでサプライズゲストでしたが昨今はSNSがあるので、情報が拡散する速度が一昔と全く違います。その辺りの想定が甘かった?のか昼前には行列が半端ない長さとなり、一部の粗暴マニアが問題行動?を起こしたことも相まって、撮影会は昼に早々中止になり目隠しの衝立まで置かれたとか???

EF58-61が鉄の前に現れたこと自体久しぶりです。
そのEF58-61が旗付きお召装備で展示されたんですから・・・。知ってたら私も撮りたかった(^0^;)


その旗ですが、いわゆるホンモノは国鉄の動輪記章がベースになっています。
昨日の画像はないので、1979年5月26日豊橋駅構内待機中のEF58-61を。

飯田線のED62牽引お召し列車到着を待つEF58-61
国旗のクロス部分に動輪記章が付いているのがお判りかと。


じゃあホンモノ云々言うなら、ニセモノはあったのか?

さすがにニセモノはないです(~_~;)

ただし、一般公開時EF58-61がこんな旗を付けた事がありました。


伝説の?1985年5月米原機関区撮影会」のヒトコマ。休車中の展示機に混ざって東京機関区から展示のためにやって来たEF58-61。お召し機らしい日の丸が装備されていました。でも・・・。
当時は気がつかなかったですが、この旗のクロス部分・・・菊の御紋章みたいですよね~。いわゆるお召し牽引時に装備されたものとは違います。


じゃあこの日の丸はどこのもの?
答えはコレです。

「1984年米原機関区撮影会」EF58-74に注目!この日の丸はクロス部分が菊の御紋章になっています。

たぶん・・・ですが、米原機関区が独自のお召し掲揚セットを持っていたらしいです。
その米原機関区の掲揚セットを1984年はEF58-74、1985年はEF58-61に装備したものと思われます。
なお、米原機関区では1985年8月にも撮影会を開催したそうですが、私は知らなかったので行ってません。EF58-61も展示されたらしいのですが・・・。

EF58-61は他の機関区でも展示されたことがあると思いますが、他機関区ではどうだったのでしょうか?他機関区で撮影した方はコメントください。



鉄道コム左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りください

コメント

鉄分補給

No title
おはようございます。
ずっと菊の紋章だと思っていました。(写真をしっかり見ていないとも言えますが・・・)

おざよう

No title
> 鉄分補給さん
結構知らない人多いですから・・・(^0^;)
私もWEB上で教えて頂きました(~_~;)

ひで

No title
私も菊の紋章だと思っていました。
いろいろと知らない事実が多いですね。

おざよう

No title
> ひでさん
少し昔のJR東日本イベントでEF58-61は旗付きで複数展示されているみたいですが、やはり61号機の道具を使っているので動輪記章でした。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ