サルベージ画像(103系1000回送・EF58-56)

サルベージ画像です。

こんな列車が豊橋に来ました。

JNRマークも懐かしい103系1000番台ですね。はっきり見えませんが、元画像を拡大すると「クハ103-1032」に見えます。正しければ、この後「クハ105-7」に改造され、ましたが、事故?で早期に廃車になっているらしいです。



この頃の首都圏車両転配改造の「お約束」とも言える仮設のATS車上子が目立ちますね~。国鉄時代の転属回送は物理的に可能ならば原則自力回送でした。



この日は豊橋では珍しい「雪」。雪でピントを外した悪い見本(^^ゞ




その時のついで撮影かな?

元宮原ガマのEF58-56牽引荷物列車





「関」の区名札が入ったEF58-56



EF58-56は白Hゴムの前面窓だし、ヨロイ戸フィルターだし、とりわけ魅力がない部類のゴハチでした。


1984年2月頃撮影


鉄道コム左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰りください

コメント

海老シイタケお

No title
今じゃ到底ありえないですが、当時の国鉄車の改造前後転属での
広域の自力走行回送は当たり前でしたね。

おざよう

No title
> 海老シイタケおさん
思わぬ自走車両が撮れました。
転属もですが、新車も楽しみでした。185系200番台や身延色115系などいろいろ撮れました。
残念だったのが川重製は夜間回送ばかりで撮れなかったことかな??

gmhtcyhn

No title
103系1000番台から105系に改れた車両は、製造から15年程度で大改造されて地方に転出したので、不運な車両かと思ってました。
事故などで廃車になった車両もありますが、原型のまま首都圏に残った車両が全て引退し、改造から30年以上経った今でも多くの車両が現役で活躍いるので、国鉄の車両ではかなりの長命です。(引退が近づいているようですが・・)
車両の運命は、面白いですね。

おざよう

No title
> gmhtcyhnさん
国鉄の車両は頑丈だったみたいですねぇ~。
583系から419系・715系に改造された車両も長持ちしましたから(^-^;)
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ