カートレイン名古屋(1987年夏)

「カートレイン名古屋」号は国鉄末期の1987年正月輸送から運転を開始しました。その時の記事はコチラ
 
JR化後も運転は継続され、1987年のお盆輸送でも設定されたようです。
 
でも、なぜか写真が少ない・・・。1枚目はPF牽引らしいのですが、前は撃沈したのか?後ろの写真しかない。
その数日後の写真はありましたが、こんな程度でした。

後にユーロ専用色になるEF65-112牽引でした。国鉄貨物色でマーク付きってのもいいかな?って。
 
 
 

前回の運転でユーロスロフの利用が少なかった事から、この運転から電源車代用としてスハフ12が連結され、ユーロのスロフは別列車に使われる事になりました。
 
 
 

これが噂の「行灯式テールサイン」です!わざわざ製作したんでしょうね~。気合い入ってるな~。
 
 
カートレイン名古屋はこの後も何度か登場します。
この年はこれだけしか撮っていませんでした(^_^;)
 
1987年8月撮影 岐阜~西岐阜
 

コメント

中京

No title
おざようさん、こんばんは。
カートレイン名古屋は1度も見ずじまいでした。今思うと、渋滞に巻き込まれることもなく長距離移動して、目的地(九州)からは車で移動できるというのはかなり便利だったと思います。
今は高速道路が安くなってしまい、こういう列車はもう需要が見込めないのかと思いますが、復活してほしいですね。

syo

No title
カートレインですか、懐かしいですね。
今は姿を消してしまいましたが、リバイバル運転か何かで復活するといいですね。

おざよう

No title
>>中京さん
「カートレイン」の発想は乗りたいな~と思いました。
いかんせん狭軌で積載車体に制限が大きいのと運賃の高さがネックになりましたね~。

おざよう

No title
>>syoさん
リバイバルしたくても、マニ44もワキ10000もなく、ちょっと難しいかな(^◇^;)
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ