豊橋鉄道東田本線(東田坂上)2

続編です。前回記事はコチラ

そんなわけで夕陽のあたる市内電車を撮ろうと居残りです。


夕陽を意識して撮った最初がモ787「メガワールド」です。まだ多少陽が高いこともありますが、イマイチ普通の写真だなぁ~と疑問・・・。


そこで、ふと思ったのがホワイトバランスをAUTOから日陰へのモード変更。


次に撮ったのがモ3501「sala」。同じの撮ってるじゃん(^0^;)
ちょっと雰囲気が出てきました。でも、露出が若干オーバーかな?


ってなわけで、今度は露出もマイナス補正してみました。


ちょっと暗すぎますよね~(~_~;) 車番みえないし(^0^;)
モ782「カスタムハウジング」のようです。


時間の都合でラストカットと決めていた列車がコレ!



モ783「ADVAN横浜タイヤ」す。
線路の輝きがイメージと比べ今一歩ですが、まぁこんなものでしょ(^^ゞ





2019年3月16日撮影


鉄道コム左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰り下さい

コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ