またまた清洲駅で(2)

続編です。前回記事はコチラ

時系列順に記事を戻します。
一昨日の撮影プランは朝早く出たくなかったし、火曜日でEF65PF牽引の5087列車がウヤなので、その後のDD51から撮影し、途中アイドルタイムに名古屋に行き貨物時刻表を購入、最終的に夕方のDD51+DF200の8075列車を撮る・・・というかんじでした。


予定通りDD51-1802牽引のタンカー返空列車をまず撮影!
DD51もラストイヤーの可能性があるので、マメに撮らないと・・・。


で、貨物ちゃんねるを見ていると「EF510」と書かれている??

あれ?本当にEF510-7がコンテナを牽引してきた(^0^;)

昨年の改正で富山機関区のEF510が東海道本線などの列車に進出しました。しかし、その列車は北陸方面から早朝に名古屋(タ)に到着。そして折り返す列車が稲沢に着くのが朝9時・・・。その後夜まで機関区で爆睡。そして夜に北陸へ戻る・・・というダイヤで撮影出来るのは朝9時の列車のみでした。
ところが、今改正で運用が代わったようです。
なんでも従来の運用だと冬季は雪の影響で稲沢到着がかなり遅れる事があり、そうなるとそれ以降の運用にいちいち代走機関車を派遣する必要があり効率が悪いそうで・・・。
今改正からは名古屋(タ)に到着後折り返しまでの時間に余裕を設定。遅れが発生しても吸収できるようにし、さらに岐阜貨物タまでの折り返し運用を設定したため、荷中の撮影チャンスがかなり増えたわけです。


原色が増えてきたEF64-1000ですが、この日は一度も見ることはなかったです。
EF64-1015牽引のコンテナ貨物。



毎回得意撮影?になっている「正面ドカン」アングルですが、今回も上り列車には基本的に実施したものの、風が強くレンズを振られてしまい、失敗写真を量産してしまいました(^^ゞ EF64-1033牽引のコンテナ貨物。



何気にDF200って結構好きなDLです。DF200-222牽引のタンカー貨物。

現在、川崎重工にDF200-100番台が2両改造のために入場していますが、そのうちの1両が近いうちに200番台となって出場してくるとか??


本当は日中のEF64-1000運用は撮らずに名古屋に転進する予定でした。しかし、貨物ちゃんねるに「EF66-27」がやって来ると表示されているので、留まって撮影を続行していました。

そして、清洲駅のギャラリーが30人以上になった頃やって来ました(^0^;)

停車している313系普通の脇からEF66-27出現!そっか!この列車番号って「カンガルーライナー」だったんだ、知らなかった(^0^;)
毎度ネタ列車の時は黄線上で撮る同業者が出る・・・(-.-#)


不自然に人を避けたため、接近写真は大きく傾いてしまいました。思いっきり補正するはめに・・・(。・・。)


EF66-27が行ってしまうと「春休み鉄」の多くは去って行きました。まぁ気持ちは判りますが、今のうちにDD51を撮っておいた方がいいんじゃない?と同年代の同業者が言ってました(~_~;)



つづく

2019年3月26日撮影


鉄道コム左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰り下さい


コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ