サルベージ画像(樽見鉄道レールバス受渡式)

サルベージ画像です。
樽見鉄道レールバスの画像ですが、この時点では樽見鉄道籍かどうか微妙なので「国鉄」書庫に入れておきます(^_^;)

富士重工業で製造された樽見鉄道向けレールバス「ハイモ180型」が3両甲種輸送され、その途中駅にあたる名古屋駅のホームで受渡式が行われ、一般見学者も車両に入ることが出来ました。


EF65-107に牽引されたハイモ180型が3両名古屋駅に入線します。


1両目はハイモ180-101ですね。樽見鉄道では唯一のセミクロスシート車でした。現在は有田川鉄道交流館で保存されています(当初は動態保存でしたが、今は故障で自走出来ないらしい)。


2両目がハイモ180-201で3両目がハイモ180-202です。ともにロングシート車で後継車両が納入されるまではメインで運用されました。202は本巣市内で静態保存されています。201は解体されたと思い込んでいましたが新潟トランシスで保存されているとか??


この時のついで撮影(^0^;)

当時の日常風景113系2000番台の入線。


ミハ座牽引用に宮原区に残ったEF58-127牽引の14系座席車。




ヨ5000車掌車と113系大目玉車との並び。これも当時の日常風景。




こんな看板がホームに立っていました。




銘板も撮っていました。




室内写真はロングシートのみ。100番台は公開しなかったのかな?記憶にない(^_^;



運転台も撮れました。



113系が出て行ったので、再度編成写真を・・・。


樽見鉄道の開業はこの約2ヶ月後でしたが、この後大垣駅でも展示されたそうです。


1984年8月10日撮影 名古屋駅



鉄道コム左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。
 
  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰り下さい

コメント

かすが5号

No title
おざようさま、はじめまして。
いつも拝見させて頂いております。
レールバスの甲種輸送ですが、
国鉄伊勢線が伊勢鉄道に変わる前に
偶然、中学校の校舎から見たのを思い出しました。
このような式典が今も有ったら、ホームが人で
ごった返すんでしょうね。
今、思えば昔はのんびりと時間が流れていたのが、
何か殺伐としていて時代が変わったのをつくづく感じます。
4枚目の113系2000番代ですが、中間2両が
グロベンですね。
当時はクハ0番代とか編成美のなさに疑問を持ちましたが、
今はそのような事が無くなり、昔は良かったなって思います。

名シン

No title
今晩は。
84年8月に名古屋駅で樽見鉄道向けのレールバスの受渡式があったなんて初めて知りました。
113系、神領区には78年~82年にかけて2000番台が74両配置されましたが、在来車の冷房改造は遅々として進まず、国鉄末期の配置表を見ると冷房改造車はモハが2ユニット4両、クハは6両だけなんですよね。4枚目の113系6両編成に入ってるグロベンのモハはその数少ない冷房改造されたモハ車の95か173のどちらかですよ。

おざよう

No title
> 名シンさん
ホントですね~。ただの113系2000番台画像と思ってUPしたのですが、中間車のサボが準備工事で終わっています。クーラーもピカピカですし、改造車ですね~。
国鉄当時はインバーター利用の軽量エアコンは存在せず、AU75系クーラーを搭載するのは車体構造そのものを改造する作業が必要で、かなりの手間と費用がかかるので進まなかったようです。

おざよう

No title
> かすが5号さん
このレールバス受渡式は新聞記事で発見して出向いたはずです。
それでもこんなに平和だったんです(^0^;)
鉄道ファンの数がそんなに激増したとは思えないのですが、昨今はなぜに「激パ」するのかな??SNSの影響かな???
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ