リニア・鉄道館の小ネタ(2)

リニア鉄道館に展示されている車両の写真は見飽きたと思われますので、写真が撮れる室内写真をご紹介します。


これは判りますよね?0系21形の室内写真です。この色が懐かしい・・・。



このイスに初めて座った時にも感動しました。転換シートじゃなくて、普通座席でもリクライニングする!それもシートに余裕があるって。100系123形のシートです。



リアルタイムで乗っていた車両が展示されているのもヘン・・・。113系クハ111の室内写真。JR時代に撤去された灰皿もちゃんと復刻されています。



113系はこんなゴッツイ運転台でしたね~。



元祖ゲタ電で飯田線を走っていたクモハ12041の室内。かなり整備されています。



モハ52の室内。昔中部天竜で見た時は飯田線時代のままでした。これは、モケットの色などかなり整備されていますね。



クハ381-1室内。ただ、入り口から中には入れません。



四国時代のままになっているキハ181-1。国鉄時代に戻すのは無理かな?


二列目くらいまで入れたんだっけ??


こんな画像でまだまだ続編があります。



2019年5月27日撮影



鉄道コム左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

  人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰り下さい


コメント

名シン

No title
今晩は。
東海道新幹線の普通車にリクライニングシートが装備されたのは0系2000番台からだったでしょうか。転換クロスシートで東京~博多間7時間は「苦行」ですよね。
キハ181の座席ですけど、リニア鉄道館が開館した時には美濃太田にキハ80が「放置」されてので、そのキハ80の座席を流用できなかったんでしょうかね。

おざよう

No title
> 名シンさん
0系は茶色モケットの座席から少しリクライニングするようになったのかな?東北に200系を投入した後に同様座席を東海道にも入れたような・・・。
それでもリクライニングは少しだったので、100系の座席には感動したはずです。

キハ181は四国から「もらった」のでしょうけど、あまりお金をかけたくなかったのかな?再塗装でやっと・・・。とても座席の交換までは手が回らなかったでしょうね。なにせキハ180をこそっと解体するくらいですから・・・。

SL-10

No title
こんばんは。

新幹線の片側3席シートはいい加減止めて欲しいです。
あれだけ高い料金を払ってあの居住性は国際的にみて恥ずかしいです。
九州新幹線の普通車には感動しました。

名シン

No title
> おざようさん
今晩は。
100系のリクライニングシートには感動しましたけど、それ以上に感動したのが0系「こだま」指定席の2&2シートですよ。普通車なのに2-2のアブレストなので、横幅が広くて快適で好んで利用してましたねぇ。

おざよう

No title
> SL-10さん
アレでも少しずつは改善されていますいけどねぇ~(真ん中席だけ広いなど)。
昔、東にあった3-3席よりはいいかと・・・(~_~;)

おざよう

No title
> 名シンさん
2&2懐かしいです。何度か利用しました(^0^;)

その進化版RailStarは数年前一度乗りました。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ