下宿近くで名鉄いろいろ

この日は高崎局のお座敷列車「くつろぎ」が来たのを撮りに行ったようです。
ただ、高崎座敷は何度も撮っていたので、気合いが入っておらず、当時の下宿すぐ近くの逆光の線路沿いでテキトーに撮っています。その時ついでに撮った名鉄画像をUPしてみます(^_^;)

010-001.jpg
7700系4連時代の高速 新岐阜行き」です。車両も種別も懐かしいなぁ~(^_^;)


010-010.jpg
朝1本と昼に1本伊奈~豊橋を運転していた名鉄の荷物列車、3903Fです。新聞輸送です。昼の1本は平日はモ800の単行でしたが、日・祝日はOR車運用で、主に3900系か7300系を運用していました。


010-011.jpg
3903F・・・後ろも撮っています。



010-013.jpg
初代5000系急行豊橋行きです。初代5000系は乗り心地はともかく、非冷房車だったのがキツかったですね~(~_~;)




010-015.jpg
7000系の車番当ては苦手ですが、これはすぐに7045Fって判りました(^0^;)



1984年撮影






鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰り下さい











現在の閲覧者数:











コメント

名シン

今晩は。
晩年の7700系は中間車を抜いた2両編成だったので、4両編成は懐かしいと言うより新鮮さすら感じますね。
ところで抜いた中間車は7000系に組み込まれたのですが、文字で書くと簡単ですけど、実際には単に中間車を抜いただけではM2+M1になってユニットが構成されないので、さらにばらしてM1+M2に組み直さなければならず、それを決して広くはない当時の新川や鳴海工場で入れ換えを繰り返して行ったであろう事を考えると、作業員の苦労が偲ばれますよ。

おざよう

Re: タイトルなし
>>名シンさん

7700系の中間車が7000系に組み込まれたのは全然抵抗感なかったのですが、M1M2を逆向きにしていたのは、正直今まで全然気がつかなかったです(^_^;
あと印象深いのは8800系新製のさいに、廃車の7000系台車を単純に流用せずに、わざわざ7700系などと振り替えてFS384を8800系に使ったこと・・・。FS335が乗り心地悪いと考えたんでしょうね~(^_^;

あと少し昔3500系の台車が急に全車更新されたこと・・・。
公式発表はなかったですが、あれ旧台車に何らかの問題があったんじゃないのかな??

名シン

パノラマDXの種車である7000系1、2次車のFS335の空気バネは上下動のみを吸収するベローズ式なので、ハイデッキの分だけ重心が高くて左右動が大きくなったパノラマDXには不向きだと判断して、左右動も吸収するダイヤフラム式のFS384を流用したのでしょうね。
3500系の台車交換はwikiによると電動車のみ許容荷重を高めたタイプに交換したとあるので、強度に不安があったんでしょうか。そのまま使用してたら同じボルスタレスSUミンデン台車の南海ラピートみたいに、台車に亀裂が入ってたかも?

おざよう

Re: タイトルなし
>>名シンさん
当時学生だったので、FS335の揺れる事は知っていても「上下動のみを吸収する」っていう事は知らなかったですね(^_^;

FS335より「じょうもの」のFS384に変えてきたなぁ~と言われていました。

3500系の台車交換は今でこそWikiに小さくふれていますが、当時は何の公式発表もなく、どんどん台車の部品が新品になっていったので「絶対何かあったな?」とかんぐっていました(;゚ロ゚)

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ