山口線「SLやまぐち号」重連運転

前回速報記事でどこで撮ったか判ったでしょうか?
あの画像は山口線長門峡駅付近です。まだ雨が降ってなかった頃の・・・。


もともと今年SLやまぐち号の運転が始まった頃から「今年は行くぞ!」と考えていました。
前回行ったのが2017年のC57-1+C56-160重連+12系レトロ客車でした。
C56-160は撤退し、D51-200になり、客車は35系4000番台になっている。今年こそ行くぞ!と。

タイミングが合わないなか、今年の8月1日は重連運転はなしで、さらに行き損ねる・・・。
秋になったら行こう!と思っていると、D51-200は検査で梅小路に帰ってしまい、C57-1に・・・。

こうなったらC57-1でもいいから10月末~11月に行くしかない・・・という状況に。

そうこうするうちに
「11月24日にC57-1とD51-200の重連運転を行います」
のニュースが突然発表!

やっと決心がつきました(^▽^)


どうやって行くか・・・。
結局、夜行バスです(~_~;)
2016年訪問時に使った広島経由博多行きの「ロイヤルエクスプレス」は予約時タッチの差で満席に・・・。
で、2017年に使った広島行きのJRバスを予約・・・でも、よく見るとバスが「4列シート」になっているじゃない(;´Д`)
JR東海バスが撤退したのか?中国JRバスの単独運行になったようです。
夜行バス・・・それも1名で行くのに4列シートはキツイなぁ~。到着時間もやや遅いし・・・。
と困っていると、数日後ロイヤルエクスプレスに空席が出ていました!さっそく予約しました。

朝5時到着は同じ。始発は5時40分・・・。駅前にあったコンビニが建物ごとない・・・。駅舎が橋上化されいたので改札前で待機。
向洋駅に転進し、駅構内でセノハチ狙い。でも8月訪問と違って真っ暗・・・。何を撮りに行ったのか意味が無かったです。
広島に戻り、新幹線で新山口へ。ひかりレールスターのこだま号でした。
新山口からはレンタカー。結局また長門峡です。
まだ撮っていない鉄橋を渡るシーンを撮るつもりでしたが、その時間でも場所がキビしそう・・・。
結局、2016年とほぼ同じ場所になりました。

2016年・2017年と違うのは天候・・・。予報では夕方から雨だったのに午前中から降ってくるという・・・。
雨の中2時間耐えましたが、通過10分前には奇跡的にやんだという・・・。
ただ、暗いのはどうしようもない・・・。湿度も高いので撮影にどう影響するか・・・。
暗くてしょうがないので、ISOを3200まで上げました・・・。

こんな画像が撮れました(^▽^)
DSC_6299.jpg
まさに爆煙です!鉄橋も見えないほど(~_~;)。ドレンも湿度が高い影響か濃くなっています。

DSC_6302.jpg
ドレンの濃さはハンパないです。線路沿いの構造物を隠してくれるのはありがたいのですが、肝心のD51まで隠してしまう・・・。

DSC_6306.jpg
さらに広角系に。違和感が・・・。そうD7200の撮影記録の設定をRAWとJPEGの同時記録にしていました。これは1回あたりのデータが多く、カメラが処理出来ないようです・・・。簡単なことですが、気がつかなかった。2秒ほどでバッファがいっぱいになり、連写が出来ないのです・・・。仕方なく撮りたいタイミングでシャッターが切れないという・・・。
この画像はギリギリ入ったのは幸いと言えるでしょう・・・。


DSC_6313.jpg
35系4000番台客車もちゃんと撮ります。ホントJR西日本はいい仕事しました。最新型客車をこの外観でまとめてきたのは!




長門峡撮影終了後、特に追っかけする気もないので、そこそこに撤収。案の定、国道9号線は大渋滞。
やっぱ追っかけは無理だね~と普通に走っていました。
し・・・しかし地福駅の停車時間で追いついてしまい、地福発車時はレンタカーでやまぐち号と併走していたという・・・。
こうなったら・・・と欲になります。
無理して走ると、鍋倉駅の発車に間に合うかも?と。
昨年撮った踏切を目指します。駐車した時点で列車は発車直前。
動画用の三脚等をスタンバイすると発車の汽笛が・・・。
さすがに慌てて撮ると無理がありました。思いっきり傾いたので、ここのみ補正画像を貼ります。

DSC_6331arranded.jpg
やはり湿度の影響か?D51が見えませ~~ん。

DSC_6333arranded.jpg
思いっきり傾いた画像なんですが、補正したら少しは見られる画像になりました。

DSC_6337.jpg
やっぱ大型機重連のバックビューはカッコイイです。


DSC_6348.jpg
オロテ35-4001もしっかり撮ります。デッキには家族連れの方が3名。何を指さしているのかな??




2016年は往路を撮影後、津和野のターンテーブルで撮っていました。
でも2017年それはムリ!という状況になり、しかも本門前踏切に直行しても駐車場はもちろん撮影余地が全くなかった思い出が・・・。今年は本門前踏切に行きたかったのですが、あの昨年レンタカーで苦労したトラウマもあって、行かずに撤退??3年連続白井の里を選択しました。
キャパの広い撮影地ですが、それでも駐車場所はかなり遠くしかなかったです。

午前の天気からは信じられない青空へ。
ただ、山の陰の関係で川沿いに入り込むカーブだけ影で暗くなっており、どうコントラスト差を処理するか悩んでいました。
と・・・ところが、その山からかかる影がどんどん大きくなり、列車通過近くには全部影に落ちてしまったという・・・。
そう・・・過去に来たこの場所は真夏・・・。11月末ともなれば太陽の高さが全く違うのがイメージされていませんでした(。・・。)
まぁ、ヘンにコントラスト差があるよりは撮りやすい!と開き直って撮りました(^0^;)
こんな画像です。やっぱり色がヘンなのは避けられないですが・・・。RAWでの撮影は止めましたし・・・。

DSC_6381.jpg
期待通りの爆煙でやって来ました。D51-200が見えるのがギリギリのタイミング。


DSC_6386.jpg
ここまで引きつけると重連なのが判らないですね~(^_^;)


DSC_6392.jpg
カメラを横位置に変え撮影。重連が隠れずに見える!いいですね~。


DSC_6397.jpg
さらにズームを引きながら連写。RAWで撮っていないので連写が出来ます。客車が爆煙に隠れましたが、D51は見えます。


DSC_6405.jpg
紅葉バックに鉄板アングル。秋らしいので年賀状には使えないかな(~_~;)


DSC_6407.jpg
次位のD51-200も単体でちゃんと撮りました(^^ゞ



他にも客車など撮りましたが後日UPします。

2019年11月24日撮影






鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰り下さい











現在の閲覧者数:















コメント

TA-KUN

No title
こんにちは

重連に参戦されたんですね。
下りはお天気が悪くて辛かったですけど、
爆煙で迫力満点でした!

自分は、おざようさんの目の前で構えていました。

後ろから撮られている方の為に
コーンからはみ出さないようにしていましたよ!
(^^)v

偶然にも、自分もおざようさんと同じミス
JPEG+RAWで連写が途中で止まると言うミスを犯してしましました。
(^^;)

おざよう

No title
>>TA-KUNさん
同じく出撃でしたか!
私の目の前ってことは、長門峡の鉄橋での撮影でしょうか?
今年はあそこで撮りたかったのですが、出発を少し遅らせた影響で立ち位置がイマイチの場所しかなく諦めました。
今年はあの赤いコーンをはみ出す人がいなくて助かりました。例年(特に鉄じゃない)線路沿いで撮ろうとする人がいて、注意しに行く必要がありますから・・・。っていうか、コーンに何も書いていないから、鉄じゃない人には判らないでしょうけど・・・。
RAWは普段使わないのですが、たまの重連撮影だから使って失敗でした・・・。

TA-KUN

No title
こんばんは

そうなんです、長門峡の前列で構えていました。
夜明けくらいに三脚を設置しました。

その時間でも、前夜から置かれてある三脚が夜露で濡れていましたよ。

おざようさんだと解れば自分の三脚の前に入ってもらっても良かったくらいです!
(^^)v

撮り鉄ブームもほんの少し下火になりつつありそうですね。
(^_^) その方が助かりますね!

ひで

No title
すばらしいです!自分の目で見てみたかったとつくづく思います。苦労して行った甲斐がありましたね。

それにしてもドレーンで重連の様子が写りにくいとは、想定外でしたね。ドレーンの多さはうれしいのですが、次機が見えないのはかなしい・・

D7200のバッファ問題は私も経験あります。書き込み速度が速いSDカードに代える、あるいは同時記録のJPEGをBASICとするなどで大分回避できるかと思います。

おざよう

No title
>>TA-KUNさん
「夜明け前に三脚設置」ですか?
それはスゴイです・・・(~_~;)
前回は新山口をレンタカーで出たのが営業開始後すぐですから8:10頃かと思いますが、今回出たのが9:10頃でしかもナビの操作に手間取ったので9:30近くに出たと思われます。そりゃ遅いですね。

他の方の記事を見てると
宮野~仁保 → 長門峡 → 鍋倉~徳佐
と有名ポイントで3ショット撮っている強者もいるからスゴイものです。

おざよう

No title
>>ひでさん
ホント素晴らしいですよ~。
もっとも関東圏からは上越線のD51-498、C61-20、磐越西線のC57-180など撮るものいっぱいありそうですけどね(^0^;)
C57-180はまだ見た事ないです・・・。

D7200でシャッターが思うように切れなかった時は壊れたかと思いました。
同時記録は重要ショットの時だけ行うのですが、それが徒になるとは・・・。

D500かD850買えばいいんですけどね・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ